よい治療を受けるためには「患者としてのスキル」も必要!? 3ページ目 | NewsCafe

よい治療を受けるためには「患者としてのスキル」も必要!?

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師)医療監修:株式会社とらうべ病気になって病院やクリニックを受診するとき、正確な診断と早く治る処方箋(服薬はもちろん、注意点やリハビリテーションのアドバイスなど)がほしい…という思いは誰しも一緒です。世の…

健康・生活 もこすく
よい治療を受けるためには「患者としてのスキル」も必要!?
よい治療を受けるためには「患者としてのスキル」も必要!? 全 1 枚 拡大写真
医者も人間です。
話していて不快になれば、診る気が失せてしまうのは想像に難くないと思います。
それでは、患者のどのような態度が医者を不快にさせるのでしょうか?
また、どのような態度が医者を本気にさせるのでしょうか?
はじめに、自分の症状の説明をする際は、時系列に経過と症状を伝えます。
このとき、患者が独自で調べた内容などをもとに自ら「診断」を下し、考えられる病名を医師に伝える行為は嫌がられます。
症状や診察、検査結果などから診断するのは医師の仕事なのです。
自分だけはゆっくり話を聞いてもらいたいと粘るのも嫌がられます。
時間は誰にとっても貴重であるということを意識して振る舞っていると、自然に医師や看護師にも伝わり、患者としての好感度が高くなります。
とは言うものの、「すべて先生にお任せします」というのはやめましょう。
自分の病気や治療を医者に丸投げするのはよくありません。
医者任せにする人ほど、後々「こんなはずじゃなかった」と文句を言ったり、責任を追及したりする傾向が強いそうです。
  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 続きを読む

《Mocosuku》

関連記事

アクセスランキング

  1. ドライクリーニングと洗濯機のドライコースは別物だった!?

    ドライクリーニングと洗濯機のドライコースは別物だった!?

  2. GACKT格闘技『RIZIN』を解説するも「無能感がすごい」と批判

    GACKT格闘技『RIZIN』を解説するも「無能感がすごい」と批判

  3. 福山雅治『集団左遷!!』のオーバー演技に「安っぽい」と呆れ声続出

    福山雅治『集団左遷!!』のオーバー演技に「安っぽい」と呆れ声続出

  4. 博多大吉と赤江珠緒の“不倫疑惑”に「相談女が一番ヤバい」の冷たい声

    博多大吉と赤江珠緒の“不倫疑惑”に「相談女が一番ヤバい」の冷たい声

  5. ベッキー“不倫ネタ”で笑いを取り批判続出「あの図々しさ本当嫌」

    ベッキー“不倫ネタ”で笑いを取り批判続出「あの図々しさ本当嫌」

ランキングをもっと見る