消えゆく戦闘機F-4「ファントムII」 空自百里基地で「ラストファントム」飛ぶ 2ページ目 | NewsCafe

消えゆく戦闘機F-4「ファントムII」 空自百里基地で「ラストファントム」飛ぶ

航空自衛隊の百里基地には、世界でも類を見ない数のF-4「ファントムII」戦闘機の現役機がいまだ配備されています。2019年にF-35戦闘機への機種転換を控える同基地の第302飛行隊が、イベントで最後の雄姿を見せました。第302飛行隊の「ラストファントム」に世界が注目 2018…

車・乗り物 乗り物ニュース
2018年12月2日、「百里基地航空祭」にて披露された特別塗装のF-4EJ改「ファントムII」と、こちらも特別仕様のバックプリントを披露する整備員(月刊PANZER編集部撮影)。
2018年12月2日、「百里基地航空祭」にて披露された特別塗装のF-4EJ改「ファントムII」と、こちらも特別仕様のバックプリントを披露する整備員(月刊PANZER編集部撮影)。 全 1 枚 拡大写真
世界中で運用されたファントムII

 世界中にファンの多いF-4「ファントムII」は、アメリカ海軍の要請により艦上機として開発され、1958(昭和33)年に初飛行を行いました。これが、思った以上に大成功。アメリカ空軍も使用したいと願うほどの高性能機でした。 こうしてアメリカ海軍、空軍、そして海兵隊で運用が開始され、さらにイギリス軍をはじめ当時の西側諸国もこぞって「ファントムII」を購入し、総生産数は5000機を超えるベストセラー機となりました。

 当時の運用国は、日本、韓国、イスラエル、エジプト、イラン、トルコ、スペイン、イギリス、ドイツ、ギリシャなど。すなわち、単純に考えてもアメリカ以外のこれだけの国に、「ファントムII」を知る人たちがいることになります。世界中の「ファントムII」は、さまざまな紛争、世界的に大きな戦争に駆り出され、大きな戦果を挙げていきました。

日本における「ファントムII」
  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 続きを読む

《乗りものニュース》

アクセスランキング

  1. 松坂桃李と山本美月に熱愛疑惑!? テレビで“ニオわせ”発言を連発

    松坂桃李と山本美月に熱愛疑惑!? テレビで“ニオわせ”発言を連発

  2. 葉月里緒奈(43)の現在がヤバい!真田広之と不倫した「魔性の女」の今にネット衝撃!

    葉月里緒奈(43)の現在がヤバい!真田広之と不倫した「魔性の女」の今にネット衝撃!

  3. 連鎖!?「たむけんに誘われて闇営業してない?」にマジ冷や汗の若手芸人

    連鎖!?「たむけんに誘われて闇営業してない?」にマジ冷や汗の若手芸人

  4. なぜ交流戦で毎年パ・リーグが強いのか セ・リーグ球団との違いとは…

    なぜ交流戦で毎年パ・リーグが強いのか セ・リーグ球団との違いとは…

  5. “JK社長”椎木里佳が授業態度を批判されて逆ギレ「私語は個人の自由」

    “JK社長”椎木里佳が授業態度を批判されて逆ギレ「私語は個人の自由」

ランキングをもっと見る