夜行急行「はまなす」「まりも」の14系「ドリームカー」、東武鉄道「SL大樹」で復活! | NewsCafe

夜行急行「はまなす」「まりも」の14系「ドリームカー」、東武鉄道「SL大樹」で復活!

かつて北海道の夜行急行列車に連結されていた14系客車「ドリームカー」が、東武鉄道の「SL大樹」で復活。グリーン車並みの設備とラウンジが特徴の車両です。2016年3月の「はまなす」廃止で、運用がなくなっていた「ドリームカー」 東武鉄道が2019年1月11日(金)、栃木県…

車・乗り物 乗り物ニュース
「SL大樹」に導入される「ドリームカー」の車内(画像:東武鉄道)。
「SL大樹」に導入される「ドリームカー」の車内(画像:東武鉄道)。 全 1 枚 拡大写真
かつて北海道の夜行急行列車に連結されていた14系客車「ドリームカー」が、東武鉄道の「SL大樹」で復活。グリーン車並みの設備とラウンジが特徴の車両です。

2016年3月の「はまなす」廃止で、運用がなくなっていた「ドリームカー」

 東武鉄道が2019年1月11日(金)、栃木県日光市内の下今市~鬼怒川温泉間で運行している「SL大樹」の客車に、14系客車「ドリームカー」を導入すると発表しました。

「ドリームカー」は、JR北海道が国鉄時代に誕生した14系客車を改造し、1988(昭和63)年より札幌~釧路間の夜行急行「まりも」、その後に札幌~青森間の夜行急行「はまなす」などで使用してきた車両で、グリーン車と同等のゆったりした座席、車端部に設けられたラウンジが特徴です(「まりも」「はまなす」とも現在は廃止)。「昭和から平成を駆け抜けた夜行急行列車へのノスタルジーを感じていただけます」(東武鉄道) 現在「SL大樹」はJR四国から譲渡された、通常座席の14系客車3両編成での運転が基本ですが、今後は年間運転日のうち約40日を「ドリームカー」を中間に連結した3両編成にする予定。東武鉄道は、「バラエティー豊かな車両編成によって、これまで以上にSLの旅をお楽しみいただけます」としています。 導入される「ドリームカー」(オハ14 505)の座席数は48。6段階式リクライニングシートで、1160mmというグリーン車と同等のシートピッチ(座席の前後間隔)を持ちます。運転開始日は2019年4月13日(土)です。 ちなみに「ドリームカー」には、国鉄・JR北海道のキハ183系特急形ディーゼルカーで使用されていたグリーン車の座席が移設されています。
  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《乗りものニュース》

アクセスランキング

  1. 元『AKB48』渡辺麻友に視聴者驚愕!「顔が別物」「いじらなくてもいいのに…」

    元『AKB48』渡辺麻友に視聴者驚愕!「顔が別物」「いじらなくてもいいのに…」

  2. ギャル曽根の調理姿に「不潔」「絶対買いたくない」と酷評続出

    ギャル曽根の調理姿に「不潔」「絶対買いたくない」と酷評続出

  3. 吉田沙保里が炎上被害! 「宝物」をテレビスタッフに雑に扱われ…

    吉田沙保里が炎上被害! 「宝物」をテレビスタッフに雑に扱われ…

  4. 実は間違っていた?仕事の後の服装は?厳粛な葬式にふさわしい服装。

    実は間違っていた?仕事の後の服装は?厳粛な葬式にふさわしい服装。

  5. お口の中の小さなトラブル… 口内炎や血豆の原因・対処法

    お口の中の小さなトラブル… 口内炎や血豆の原因・対処法

ランキングをもっと見る