「寂しい」「昭和遠くに」=与野党から堺屋氏悼む声 | NewsCafe

「寂しい」「昭和遠くに」=与野党から堺屋氏悼む声

作家で経済企画庁(現内閣府)長官を務めた堺屋太一氏の死去を受け、与野党から悼む声が上がった。

政治 時事通信社/NEW_POLECOINT/POLITICS
 作家で経済企画庁(現内閣府)長官を務めた堺屋太一氏の死去を受け、与野党から悼む声が上がった。
 自民党の岸田文雄政調会長は10日、東京都内で記者団に「公私にわたり大変親しくしてもらった。懐かしい思い出がたくさんあり、寂しいものを感じる」と故人をしのんだ。
 立憲民主党の枝野幸男代表は長崎県大村市で記者団に「文字通り、昭和は遠くなりにけりというのをニュースを聞いて実感した」と語り、哀悼の意を表した。 

《時事通信社》

関連記事

アクセスランキング

  1. 「こじるりが謝れ!」村上信五が『熱愛報道』を謝罪し怒りの声

    「こじるりが謝れ!」村上信五が『熱愛報道』を謝罪し怒りの声

  2. 早見優、口腔がん公表の堀ちえみとの“約束”明かす 発表前日に連絡

    早見優、口腔がん公表の堀ちえみとの“約束”明かす 発表前日に連絡

  3. 【コラム】フィフィの大炎上を見て思うこと / あるいはネットで謝罪する際「絶対にやってはいけないこと」について

    【コラム】フィフィの大炎上を見て思うこと / あるいはネットで謝罪する際「絶対にやってはいけないこと」について

  4. 新井浩文『強制性交』事件が「被害届から逮捕まで」半年かかった理由

    新井浩文『強制性交』事件が「被害届から逮捕まで」半年かかった理由

  5. 「捨てられた」剛力彩芽! 彼氏とのキス話が堂々OAされた裏事情

    「捨てられた」剛力彩芽! 彼氏とのキス話が堂々OAされた裏事情

ランキングをもっと見る