犬のしつけについて飼い主は何をどうやって勉強すればいいの? 2ページ目 | NewsCafe

犬のしつけについて飼い主は何をどうやって勉強すればいいの?

犬のしつけをする前に飼い主さんが学ぶべきこと?「問題行動は、実は問題行動ではない」吠える唸る飛びつく齧る(かじる)リードを引っ張る物をくわえて放さないこのような行動を問題行動だとして困っている飼い主さんもいらっしゃいますよね。問題行動の原因は、「子犬の頃…

動物 ワンちゃん本舗
犬のしつけについて飼い主は何をどうやって勉強すればいいの?
犬のしつけについて飼い主は何をどうやって勉強すればいいの? 全 1 枚 拡大写真
しつけをする前に、まずは飼い主さん自身が犬の本能や習性についてしっかり学びましょう。なぜそのような行動をするのか、どういった本能や習性による行動なのか、それを知ることができれば問題行動は問題行動ではなくなります。


また、その犬種にはどのような歴史があり、どのように生まれたのか、どのような暮らしをしてきたのかもしつけのヒントになります。
鳥や小動物を獲物として狩りをして暮らしてきた犬種なのであれば、動くものを追いかけるために急に走り出してしまうことがあるかもしれません。警護をするための犬として生み出された犬種なのであれば、他人や訪問者に対して激しく吠えることがあるかもしれません。
このように、その犬種にはどのようなしつけが必要なのかを理解することができると思います。




犬のしつけをする前に飼い主さんが学ぶべきこと「しつけ本は愛犬専用ではない」


はじめて犬を飼う人に向けられた本、犬種別のしつけの本やDVD、ネット上にあるしつけに関する情報など、しつけに関する情報は山ほどあります。しかし、どの情報もみなさんの愛犬に向けられた愛犬専用のしつけ方法ではありません。情報の通りにしつけても愛犬が言うことを聞いてくれないのは当然のことだと思います。そのしつけ方法が有効的な犬もいるでしょうけれど、その方法でしつけをすれば完璧なしつけができるというわけではないんです。本やDVDやネット上の情報は、しつけのための「ヒント」として捉えると良いのではないでしょうか。
  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 続きを読む

《わんちゃんホンポ》

関連記事

アクセスランキング

  1. 「こじるりが謝れ!」村上信五が『熱愛報道』を謝罪し怒りの声

    「こじるりが謝れ!」村上信五が『熱愛報道』を謝罪し怒りの声

  2. 早見優、口腔がん公表の堀ちえみとの“約束”明かす 発表前日に連絡

    早見優、口腔がん公表の堀ちえみとの“約束”明かす 発表前日に連絡

  3. 【コラム】フィフィの大炎上を見て思うこと / あるいはネットで謝罪する際「絶対にやってはいけないこと」について

    【コラム】フィフィの大炎上を見て思うこと / あるいはネットで謝罪する際「絶対にやってはいけないこと」について

  4. 新井浩文『強制性交』事件が「被害届から逮捕まで」半年かかった理由

    新井浩文『強制性交』事件が「被害届から逮捕まで」半年かかった理由

  5. 「捨てられた」剛力彩芽! 彼氏とのキス話が堂々OAされた裏事情

    「捨てられた」剛力彩芽! 彼氏とのキス話が堂々OAされた裏事情

ランキングをもっと見る