水卜麻美アナ『激ヤセ』原因は「人気落ち」か「フリー準備」か「フラれた」か | NewsCafe

水卜麻美アナ『激ヤセ』原因は「人気落ち」か「フリー準備」か「フラれた」か

“ぽっちゃりアナ”というブランドを作った日本テレビの水卜麻美アナが、最近“激ヤセ”したと評判だ。一時、ダイエットしたという話もあったが、そのときよりもさらに細いという。 「スリムとまではいきませんが、相当にヤセたことは確か。身長158センチ。前の体重はMAXで…

芸能 まいじつ/entertainment
水卜麻美アナ『激ヤセ』原因は「人気落ち」か「フリー準備」か「フラれた」か
水卜麻美アナ『激ヤセ』原因は「人気落ち」か「フリー準備」か「フラれた」か 全 1 枚 拡大写真

“ぽっちゃりアナ”というブランドを作った日本テレビの水卜麻美アナが、最近“激ヤセ”したと評判だ。一時、ダイエットしたという話もあったが、そのときよりもさらに細いという。


【関連】水卜麻美アナを素人がデブ扱い?過剰なイジりに「ミトちゃん偉いな…」 ほか

「スリムとまではいきませんが、相当にヤセたことは確か。身長158センチ。前の体重はMAXで60キロの半ばまであったといわれます。でも、今7~8キロはヤセたでしょう。見ても、デブというほど太いわけでもありません」(日本テレビ関係者)


それはどんなところから分かるのか。かつては体全体がムッチリしていて見るからに豊乳だったが、今は並乳という感じ。


「以前は首に肉が付き過ぎて顔と同じ太さにも見えました。今など、鎖骨から首筋にかけて、あまり肉がない。首のラインもスッキリしてきた。見た目は『多少太いかな』というレベルで、もう“ブタアナ”ではありません」(同・関係者)


  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 続きを読む

《まいじつ》

関連記事

アクセスランキング

  1. 「こじるりが謝れ!」村上信五が『熱愛報道』を謝罪し怒りの声

    「こじるりが謝れ!」村上信五が『熱愛報道』を謝罪し怒りの声

  2. 早見優、口腔がん公表の堀ちえみとの“約束”明かす 発表前日に連絡

    早見優、口腔がん公表の堀ちえみとの“約束”明かす 発表前日に連絡

  3. 新井浩文『強制性交』事件が「被害届から逮捕まで」半年かかった理由

    新井浩文『強制性交』事件が「被害届から逮捕まで」半年かかった理由

  4. 【コラム】フィフィの大炎上を見て思うこと / あるいはネットで謝罪する際「絶対にやってはいけないこと」について

    【コラム】フィフィの大炎上を見て思うこと / あるいはネットで謝罪する際「絶対にやってはいけないこと」について

  5. 「捨てられた」剛力彩芽! 彼氏とのキス話が堂々OAされた裏事情

    「捨てられた」剛力彩芽! 彼氏とのキス話が堂々OAされた裏事情

ランキングをもっと見る