外国企業の保護強化=外商投資法案可決―中国 | NewsCafe

外国企業の保護強化=外商投資法案可決―中国

【北京時事】中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は15日、外国企業の権益保護の強化をうたった外商投資法案を可決した。米中貿易摩擦を背景に景気の減速傾向が鮮明になる中、外国企業の投資環境改善を図り、対中進出や投資拡大を促す。

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/ECONOMY
 【北京時事】中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は15日、外国企業の権益保護の強化をうたった外商投資法案を可決した。米中貿易摩擦を背景に景気の減速傾向が鮮明になる中、外国企業の投資環境改善を図り、対中進出や投資拡大を促す。
 法案は外資企業法など外国企業に関する現行の3法に替わるもので、昨年12月下旬に本格審議を開始。3カ月足らずでの可決は、中国では異例の速さという。 

《時事通信社》

アクセスランキング

  1. 川栄李奈“性悪ツイート”で干され危機! 夫婦そろって仕事ゼロへ…

    川栄李奈“性悪ツイート”で干され危機! 夫婦そろって仕事ゼロへ…

  2. 高橋真麻“夫婦仲”に早くも亀裂? 夫の行動に「冷酷」「愛がない」批判が続出

    高橋真麻“夫婦仲”に早くも亀裂? 夫の行動に「冷酷」「愛がない」批判が続出

  3. 「ネチョネチョしてる…」恋愛番組で男女が“密室ミッション”に挑戦! “練習台”発言に非難の声?

    「ネチョネチョしてる…」恋愛番組で男女が“密室ミッション”に挑戦! “練習台”発言に非難の声?

  4. 蒸し返される“大麻スキャンダル”…『嵐』大野智が逮捕されない理由とは

    蒸し返される“大麻スキャンダル”…『嵐』大野智が逮捕されない理由とは

  5. 今夜抱きたい…男の心を一気に引き寄せる「セクシーな仕草」4選

    今夜抱きたい…男の心を一気に引き寄せる「セクシーな仕草」4選

ランキングをもっと見る