世界初アンドロイド観音「マインダー」の誕生経緯とアンドロイドが説く仏教 | NewsCafe

世界初アンドロイド観音「マインダー」の誕生経緯とアンドロイドが説く仏教

世の中のIT化が進み、お掃除ロボットのルンバやiPhoneのSiriなど、ロボットやAI(人工知能)が私たちの日常生活の中でごく当たり前に存在するようになった。当然、葬儀の世界にもIT化の波は押し寄せ、インターネットやSNSを駆使したサービスが定着して来ている。そんな中、…

面白ネタ・雑学 心に残る家族葬
世界初アンドロイド観音「マインダー」の誕生経緯とアンドロイドが説く仏教
世界初アンドロイド観音「マインダー」の誕生経緯とアンドロイドが説く仏教 全 1 枚 拡大写真
世の中のIT化が進み、お掃除ロボットのルンバやiPhoneのSiriなど、ロボットやAI(人工知能)が私たちの日常生活の中でごく当たり前に存在するようになった。当然、葬儀の世界にもIT化の波は押し寄せ、インターネットやSNSを駆使したサービスが定着して来ている。そんな中、2017年にはソフトバンクの人間型ロボット「Pepper」がお経を上げる「ロボット導師」が登場し話題を呼んだ。そして今年、仏教の世界にアンドロイドが出現したのである。

■世界初アンドロイド観音「マインダー」が誕生

2019年2月23日、京都市東山区の高台寺にて、世界初となるアンドロイドの観音像「マインダー」が報道陣にお披露目された。マインダーは台座を含める高さが195センチ、幅90センチ、重さ60キロ。胸から上と手のみがシリコン製で、その他の部分はアルミニウムの機械そのままというデザイン。顔、首、腕、胴体が可動式で、左目に内蔵されたカメラにより聴衆と目を合わせる事が出来る。また、人工的な音声で法話を行えるようプログラミングされている。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 続きを読む

《心に残る家族葬》

関連記事

アクセスランキング

  1. キスマイ特番が高視聴率も「ユーチューバーの丸パクリww」と散々

    キスマイ特番が高視聴率も「ユーチューバーの丸パクリww」と散々

  2. 賃貸住宅にできたフローリングの傷は入居者が直す?誤解されがちな『原状回復』

    賃貸住宅にできたフローリングの傷は入居者が直す?誤解されがちな『原状回復』

  3. 『ピエール瀧逮捕』武井壮のコメントが“薄っぺら”過ぎる!

    『ピエール瀧逮捕』武井壮のコメントが“薄っぺら”過ぎる!

  4. 田中みな実の“異常な食生活”に厳しい声「またカマってちゃんか…」

    田中みな実の“異常な食生活”に厳しい声「またカマってちゃんか…」

  5. 激怒!小倉智昭『フェイク動画』に“伝説の事故”を思い出しちゃった?

    激怒!小倉智昭『フェイク動画』に“伝説の事故”を思い出しちゃった?

ランキングをもっと見る