被害者の意見聞く機会を=強制不妊救済法案で―全国被害弁護団 | NewsCafe

被害者の意見聞く機会を=強制不妊救済法案で―全国被害弁護団

旧優生保護法下で不妊手術を強制されるなどした被害者に一時金320万円を支給する救済法案に関し、全国優生保護法被害弁護団は15日、参院厚生労働委員会に「審議で被害者や障害者団体、この問題に取り組んできた人の意見を聞く機会を設け、法案に反映させるべきだ」と…

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 旧優生保護法下で不妊手術を強制されるなどした被害者に一時金320万円を支給する救済法案に関し、全国優生保護法被害弁護団は15日、参院厚生労働委員会に「審議で被害者や障害者団体、この問題に取り組んできた人の意見を聞く機会を設け、法案に反映させるべきだ」とする要望書を送付したと発表した。
 法案は与党ワーキングチームと超党派議員連盟がそれぞれ検討し、一本化した。衆院では厚労委の委員長提案により、11日の本会議で全会一致で可決。参院に送付された。与野党は月内の成立を目指している。 

《時事通信社》

関連記事

アクセスランキング

  1. ドライクリーニングと洗濯機のドライコースは別物だった!?

    ドライクリーニングと洗濯機のドライコースは別物だった!?

  2. GACKT格闘技『RIZIN』を解説するも「無能感がすごい」と批判

    GACKT格闘技『RIZIN』を解説するも「無能感がすごい」と批判

  3. 福山雅治『集団左遷!!』のオーバー演技に「安っぽい」と呆れ声続出

    福山雅治『集団左遷!!』のオーバー演技に「安っぽい」と呆れ声続出

  4. 博多大吉と赤江珠緒の“不倫疑惑”に「相談女が一番ヤバい」の冷たい声

    博多大吉と赤江珠緒の“不倫疑惑”に「相談女が一番ヤバい」の冷たい声

  5. ベッキー“不倫ネタ”で笑いを取り批判続出「あの図々しさ本当嫌」

    ベッキー“不倫ネタ”で笑いを取り批判続出「あの図々しさ本当嫌」

ランキングをもっと見る