部下から「パワハラ」でうつ病=市職員の自殺は公務災害―静岡 | NewsCafe

部下から「パワハラ」でうつ病=市職員の自殺は公務災害―静岡

静岡市職員だった当時50代の男性が2014年12月に自殺したのは、長時間残業や部下による「パワハラ」でうつ病を発症したのが原因だとして、地方公務員災害補償基金静岡市支部が公務災害に認定したことが13日、分かった。認定は3日付。

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 静岡市職員だった当時50代の男性が2014年12月に自殺したのは、長時間残業や部下による「パワハラ」でうつ病を発症したのが原因だとして、地方公務員災害補償基金静岡市支部が公務災害に認定したことが13日、分かった。認定は3日付。
 遺族の代理人弁護士によると、男性は1976年に市に採用されたが、2014年10月ごろうつ病を発症。同12月に職場で首をつって自殺した。
 同支部は男性が発症前6カ月で月約28~79時間の残業をしていたと認定。部下が連日強い口調で責めるのを、男性の上司らは見過ごしていたと判断し、パワハラや職場環境の悪さも認めた。   静岡市職員だった当時50代の男性が2014年12月に自殺したのは、長時間残業や部下による「パワハラ」でうつ病を発症したのが原因だとして、地方公務員災害補償基金静岡市支部が公務災害に認定したことが13日、分かった。認定は3日付。
 遺族の代理人弁護士によると、男性は1976年に市に採用されたが、2014年10月ごろうつ病を発症。同12月に職場で首をつって自殺した。
 同支部は男性が発症前6カ月で月約28~79時間の残業をしていたと認定。部下が連日強い口調で責めるのを、男性の上司らは見過ごしていたと判断し、パワハラや職場環境の悪さも認めた。 

《時事通信社》

アクセスランキング

  1. 元フィギュア・村上佳菜子の“はるな愛”化が急過ぎ!「今日も見間違えた」

    元フィギュア・村上佳菜子の“はるな愛”化が急過ぎ!「今日も見間違えた」

  2. 男性が「何となくエロい…」と思ってしまう彼女の部屋

    男性が「何となくエロい…」と思ってしまう彼女の部屋

  3. 「おめえ、何やってるんだよ!」徳光和夫のロケ番組‟暴言”にドン引き

    「おめえ、何やってるんだよ!」徳光和夫のロケ番組‟暴言”にドン引き

  4. 『イッテQ!』出川哲朗の言動に『スター・ウォーズ』俳優が怒り!?

    『イッテQ!』出川哲朗の言動に『スター・ウォーズ』俳優が怒り!?

  5. 山本美月の“乳揺れダッシュ”に興奮の声続出『パーフェクトワールド』

    山本美月の“乳揺れダッシュ”に興奮の声続出『パーフェクトワールド』

ランキングをもっと見る