うちのは最高!彼女への好きという気持ちが倍増するきっかけ5選 | NewsCafe

うちのは最高!彼女への好きという気持ちが倍増するきっかけ5選

【モデルプレス=2019/07/13】大好きな彼には、最高の彼女だと思われたいですよね。それなら、彼が抱いている”男性心理”を理解して、もっともっと好きになってもらうきっかけを作りましょう。今回は、彼女への好きという気持ちが倍増するきっかけを5つご紹介します。【他…

恋愛 モデルプレス/love/love
うちのは最高!彼女への好きという気持ちが倍増するきっかけ5選/photo by GAHAG
うちのは最高!彼女への好きという気持ちが倍増するきっかけ5選/photo by GAHAG 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2019/07/13】大好きな彼には、最高の彼女だと思われたいですよね。それなら、彼が抱いている”男性心理”を理解して、もっともっと好きになってもらうきっかけを作りましょう。今回は、彼女への好きという気持ちが倍増するきっかけを5つご紹介します。

【他の記事を見る】長続きカップルの「意外な共通点」5つ

感謝の気持ちを伝える

デートで迎えに来てもらったり、デート代を彼氏が多めに払ってくれたり、彼氏があなたのためにしてくれていることはたくさんあるのではないでしょうか。

初めのうちは、してくれること全てが新鮮で毎回喜んで「ありがとう」と伝えていた女性も、付き合いが長くなってくるとだんだん当たり前になってしまいがち。

感謝の気持ちを伝えることも少なくなってしまいます。

せっかく彼女に喜んでもらいたくてやっていることなのに全く感謝されないと、「もうしてあげたくないな…」と嫌な気持ちにさせてしまう男性もいるでしょう。

そうならないために、彼氏からしてもらったことに対して感謝の気持ちをしっかりと伝えましょう。

感謝していることが伝われば、彼も喜んで「またしてあげたい!」と思うはずです。

面と向かって伝えるのが恥ずかしいければ、LINEやメッセージカードなどを活用して、日頃感じている感謝の気持ちを伝えるのも良いでしょう。

愛情表現をしっかりする

付き合いが長くなって新鮮味が薄れると、愛情表現も淡白になりがちです。

思えばしばらく「好きだよ」と言葉にして伝えていない女性も多いのではないでしょうか。

「もう長い付き合いだし、言葉にしなくても態度で伝わっているはず!」と思っているかもしれませんが、そんな人こそ要注意。

どれだけ態度で示しているつもりでも、言葉にしないと伝わらない気持ちもあります。

ずっと好きでいてもらいたいなら、愛情表現をしっかりすることは欠かせません。

電話でたわいもない会話をしている時や夜寝る前など、ふとした瞬間に「好きだよ」と言葉にして愛情表現しましょう。

彼は照れながらも内心では、ドキドキして喜んでくれるはずです。

自分からスキンシップをする

「スキンシップをする時はいつも彼から」なんて女性も多いのではないでしょうか?

確かに男性がリードしてくれると女性は嬉しいですよね。

しかしいつも彼からのスキンシップを待っているだけでは、そのうちマンネリ化してしまいます。

彼にもっと好きになってもらうために、自分からもスキンシップしましょう。

「自分からするのは恥ずかしい…」と思うかもしれませんが、好きな女性からスキンシップされて嫌がる男性はいません!

恥ずかしながらもスキンシップしてくれる姿にキュンキュンするはずです。

スキンシップといっても、激しいことをする必要はありません。

控えめにハグや手をつなぐことをおねだりしたり、ほっぺに軽くキスしたりするだけで十分彼をドキドキさせられます。

甘え上手

恋愛上手は甘え上手だと聞いたことはありませんか?

男性は、女性から甘えられるのが好きな傾向があります。

女性から甘えられると「しょうがないな~」とついお願いを聞いてあげたくなるようです。

好きな人に嫌われたくないあまり何も言うことを聞いてしまう女性も多いですが、これは彼から飽きられてしまう原因になります。

聞き分けのいい女性は、初めのうちは彼から喜ばれるかもしれません。

しかしなんでも言うことを聞いていると、彼にとってそれが当たり前になってしまい、そのうち感謝もされなくなります。

言う事を聞くよりも可愛くおねだりをするぐらいの方が、彼に飽きられることなくずっと愛される女性でいられます。

とは言え、彼を困らせるおねだりばかりするのは、甘え上手というよりただのわがままです。

おねだりをする時は彼の負担にならないか考えてからしましょう。

慣れないうちは、「ちょっとだけ電話したい」「一緒にここ行きたい」など小さいおねだりから始めるのがおすすめですよ。

彼氏の仕事を理解する

彼の仕事が忙しくてなかなか会えない時に「いつも仕事ばっかり…」「私と仕事どっちが大事なの?」と責めていませんか?

女性は脳の構造上マルチタスクが得意なので、仕事をしながらでも恋愛のことをしっかり考えられる傾向があります。

それに対して男性は、複数の物事を同時に進めるのが苦手で恋愛と仕事をうまく両立できないことも多いです。

仕事が忙しいと恋愛のことを考える余裕もなくなってしまいます。

そんな時に女性から攻められると、どうして良いか分からなくなって恋愛自体が面倒くさくなってしまうことも。

そのため、自分の仕事をしっかり理解してくれて、仕事で余裕がない時でも「また今度ゆっくりデートしようね」と優しく対応してくれるような女性は、男性にとってはかなり魅力的です。

「自分のことをちゃんと考えてくれているんだな」と嬉しくなって、さらに好きになってもらえます。

ずっと愛される彼女になろう

今回は、彼女への好きが増えるきっかけを5つご紹介しました。

付き合っているだけで安心していては、いつか彼に飽きられてしまうかもしれません。

そうならないために、普段の言動から意識して彼に好かれるきっかけを作っておきましょうね!(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 『万引き家族』ノーカット放送にお茶の間凍る!「こんなにエロいのかよ…」

    『万引き家族』ノーカット放送にお茶の間凍る!「こんなにエロいのかよ…」

  2. 吉本興業・岡本昭彦社長、5時間半の会見終了<最後のコメント>

    吉本興業・岡本昭彦社長、5時間半の会見終了<最後のコメント>

  3. 『 鉄腕DASH』に山口達也“出演”で大騒ぎ…「実は作業してる?」

    『 鉄腕DASH』に山口達也“出演”で大騒ぎ…「実は作業してる?」

  4. ロンブー田村亮が相方・淳に“真相を隠し続けた”感動の理由!

    ロンブー田村亮が相方・淳に“真相を隠し続けた”感動の理由!

  5. 元夫とホテルで… 鈴木紗理奈の“下品”な告白に「軽蔑します」

    元夫とホテルで… 鈴木紗理奈の“下品”な告白に「軽蔑します」

ランキングをもっと見る