猫の日っていつ?実は世界には猫の日がたくさんあった!? | NewsCafe

猫の日っていつ?実は世界には猫の日がたくさんあった!?

動物 MOFMO
 猫の日っていつ?実は世界には猫の日がたくさんあった!?
猫の日っていつ?実は世界には猫の日がたくさんあった!? 全 1 枚 拡大写真

日本の猫の日



王冠をかぶった猫

pexels.com



猫は、犬と並んで日本の中で最もペットとして飼育されている動物の1つです。周囲には必ずといっていいほど猫を飼育している人がいますし、もしかしたら皆さんも猫を飼育したことがあった、もしくは現在飼育しているのではないでしょうか?


上昇し続ける猫の人気は、現在では「猫の日」ができるほどになっています。この猫の日には、日本中でさまざまな猫に関するイベントが開催されます。その日は、猫好きたちのテンションが大いに上がる日となっています。猫が好きなら要チェックです。


では、実際に猫の日がいつなのかご紹介します。


日付


日本では猫の日は2月22日とされています。これは猫の鳴き声「にゃん、にゃん、にゃん」つまり「2ゃん、2ゃん、2ゃん」が由来となっているのです。


由来


猫の日は、1987年に猫好きの人々が「猫の日実行委員会」をつくり、一般社団法人ペットフード協会と協力して制定したことから始まりました。ちなみに、この「猫の日実行委員会」が存在したのは1987年のことであり、現在では団体のホームページなどは存在していません。


彼らはこの日を「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨のもと制定したとのことです。


実際の2月22日という日付は、全国の愛猫家からの公募によって決定されました。


猫の日に行われるイベント


猫の日には、猫にちなんだ様々なイベントがこれまでにも開催されてきました。


例えば、毎年猫にまつわる写真展が開催されます。多くの場合、多数の応募作品の中から選び抜かれた作品が展示されており、他では見ることのできない傑作を楽しむことができるでしょう。場所によっては写真だけでなく、彫刻や絵画のイベントが開かれることもあり、様々な猫にちなんだ芸術作品が集合します。


さらに、「猫まつり」と題するイベントも各地で開かれます。祭りというだけあってさまざまなイベントごとやショップが集合しますので、猫好きにはたまらないでしょう。とっておきの猫グッズを見つけられるはずです。


また、動物福祉に関する討論会なども行われるでしょう。猫を飼育するうえで大変勉強になるので、毎回多くの飼い主さんや有識者たちで盛り上がります。


このような猫の祭りには猫好きたちが集まるので、日ごろ接点のない飼い主さんたちとも交友が持てるでしょう。周囲にはほぼ「猫好き」しかいないので、猫の話題を振れば盛り上がること間違いなしです。


猫の日はお得な日かも!?


大きなイベントに参加しなくとも、猫の日には行きつけのお店をチェックしておきましょう。


ペットショップや猫グッズ専門店であれば、セールが開かれる可能性が高いでしょう。この日に奮発して、ほしかった道具やグッズを入手するのもありです。


また、猫カフェやトリミング・ペットサロンでも、いつもの値段から割引があったりします。猫の日が近づいたなら、逃さないようにしたいものです。


日本のその他の猫記念日



招き猫

pexels.com



2月22日は猫の日ですが、実はこの日以外にも猫に関する記念日が存在しています。たくさんありますが、その中でも有名な猫記念日をご紹介しましょう。


招き猫の日


9月29日は「招き猫の日」となっています。


日本招猫倶楽部が1995年に制定した記念日であり、「来る福」つまり「9る29」という語呂合わせから9月29日になりました。


この日は「いつも手を挙げて、私たち人間に福を招いてくれる招き猫に一年に一度くらいは感謝する日があってもいいのでは」との思いで制定されました。


猫の日と同じように、全国的に招き猫に関するイベントが開催されます。開催期間中は、招き猫作家による創作招き猫の展示が行われたり、オリジナル招き猫を作成できる招き猫絵付け教室が開催されたりします。


黒猫感謝の日


8月17日は「黒猫感謝の日」となっています。


もともとは2011年にSNS上で、ある男性が「Black Cat Appreciation Day!!!!!!!!」というイベントページを作成したことから、この日が徐々に黒猫感謝の日として広まりました。


多くの国では黒猫は悪運の象徴とされており、他の毛色の猫たちと比べても飼育されることが少ないようです。実際、黒猫の新しい飼い主を見つけるのは非常に大変です。そのような背景もあって、黒猫の家族探しのために「黒猫感謝の日」が始まったのです。


SNSによって拡散され定着したこの日は、日本でも徐々に定着しつつあります。8月17日になればSNS上で様々な黒猫に関する投稿が溢れますので、気になる方はチェックしてみるとよいでしょう。


日本だけじゃない!世界中に存在する猫の日



子猫

pexels.com



日本ではたくさんの猫の日がありましたが、実は世界にもそれぞれ猫の日が存在しています。しかも日付は同じではありません。日本の猫の日は日本語の語呂合わせで決まったものなので、当然日本だけの特別な日となっています。


これから世界の猫の日をご紹介します。猫好きならば、世界の猫の日すべてを楽しめることでしょう。


世界の猫の日


8月8日は「世界の猫の日」です。それぞれの国にも猫に関係する日が存在していますが、世界統一の猫の日もあるのです。


この日は、IFAW(国際動物福祉基金)が2002年に制定したものであり、「International Cat Day(国際的な猫の日)」、または「World Cat Day(世界の猫の日)」と呼ばれています。


制定された理由は明らかにされていませんが、IFAWは「世界中の野生動物やペットを取り巻く環境改善」を使命として掲げています。そのため、この世界の猫の日にも同様の考えを多くの人に伝えたいとの思いがあるに違いありません。


最近ではSNSで容易に拡散できるようになったため、世界の猫の日には世界中で様々なイベントが開かれたり、猫に関する投稿がSNS上に溢れたりするようになっています。世界の猫たちを垣間見られるチャンスなので、多くの猫好きたちが注目しています。


ちなみに、多くの国が8月8日を世界の猫の日としていますが、ヨーロッパではイタリアが制定した2月17日を世界の猫の日としている国が多いです。


アメリカの猫の日


アメリカには年に4回も猫に関係する日が存在しています。


6月4日は「猫をハグする日」であり、その名のとおり猫をハグしようとする日です。この日には、飼い主さんに抱かれた数々の猫写真がSNS上に投稿されます。


8月17日は「黒猫感謝の日」です。日本でも普及しているものと同様です。さらに、10月16日は「野良猫の日」、10月29日は「全米猫の日」となっています。


ロシアの猫の日


3月1日はロシアの「猫の日」です。これは2004年に制定されたものであり、世界でも比較的最近のことだといえるでしょう。


しかし、猫の飼育量はロシアが世界一といわれており、ロシア国民にとって猫はパートナーなのです。


台湾の猫の日


4月4日は台湾の「猫の日」です。民間団体である「愛猫族連誼会」の投票によって4月4日に制定されました。


ちなみに、台湾でも多くの人が猫を愛しており、日本でも普及してきた「猫カフェ」は台湾発祥です。


イタリアの猫の日


前述したように、2月17日はイタリアの「猫の日」です。


この日は、イタリアのある雑誌での読者投票によって決定されました。由来は「2月:猫と魔女の月」「17:幸福の数字」であり、組み合わせて2月17日になりました。イタリアでだけでなく、ヨーロッパの多くの国でこの日が猫の日になっています。


ちなみに、イタリアでも11月17日が黒猫の日になっており、啓蒙活動が実施されるほど本格的です。


《MOFMO》

アクセスランキング

  1. 『赤い公園』津野米咲さん逝去… アイドルファンからも追悼の声「才能の塊だった」

    『赤い公園』津野米咲さん逝去… アイドルファンからも追悼の声「才能の塊だった」

  2. ファミリーマート、なぜか朝からSMAP推しが集まる事態に

    ファミリーマート、なぜか朝からSMAP推しが集まる事態に

  3. 瀬戸大也の“妻”が不倫騒動にコメント!「夫婦で人格が違い過ぎる」と話題

    瀬戸大也の“妻”が不倫騒動にコメント!「夫婦で人格が違い過ぎる」と話題

  4. 元ブルゾンちえみ“激ヤセ”胸チラのセクシーショット「外国人のモデル並」

    元ブルゾンちえみ“激ヤセ”胸チラのセクシーショット「外国人のモデル並」

  5. 大麻で逮捕されたのに!? 美川憲一“警察の啓蒙活動”参加に疑問の声…

    大麻で逮捕されたのに!? 美川憲一“警察の啓蒙活動”参加に疑問の声…

ランキングをもっと見る