波瑠主演「愛しい嘘~優しい闇~」初回から犠牲者 恐怖の声殺到「想像以上」「毎回誰かが?」 | NewsCafe

波瑠主演「愛しい嘘~優しい闇~」初回から犠牲者 恐怖の声殺到「想像以上」「毎回誰かが?」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
本仮屋ユイカ、新川優愛、林遣都、波瑠/「愛しい嘘~優しい闇~」第1話より(C)テレビ朝日
本仮屋ユイカ、新川優愛、林遣都、波瑠/「愛しい嘘~優しい闇~」第1話より(C)テレビ朝日 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2022/01/15】女優の波瑠が主演を務め、俳優の林遣都が出演するテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」(毎週金曜よる11:15~ ※一部地域で放送時間が異なる)が14日、放送スタート。ラストの展開に衝撃が走った。<※ネタバレあり>

【写真】田中圭&林遣都、ダブルキスシーン

◆波瑠主演、林遣都出演「愛しい嘘~優しい闇~」

本作は、中学卒業から14年ぶりに開催された同窓会をきっかけに起こる「同級生“連続不審死”事件」を軸に、超高速展開で二転三転していく本格ラブサスペンスドラマ。

波瑠が恋と事件に翻弄される主人公・今井望緒を、そして林が彼女の初恋の人・雨宮秀一を演じる。そのほか溝端淳平、本仮屋ユイカ、黒川智花、新川優愛、松村沙友理らが出演する。

◆「愛しい嘘~優しい闇~」望緒、初恋の人・雨宮と再会

地元・山梨から上京し、長年の夢だった漫画家デビューを果たすも鳴かず飛ばず…、現在は漫画家アシスタントとして働きながら、苦い毎日を送っている今井望緒(波瑠)。そんなある日、14年前に卒業した中学校の同窓会が開かれることになり、発起人である初恋の人・雨宮秀一(林遣都)から受付担当の依頼が舞い込む。女子生徒たちの憧れの的だった雨宮に、ただただ遠くから密かな恋心を寄せていただけだった望緒は、ドキドキしながら帰郷。今や東京でIT企業の社長となっている雨宮をはじめ、地元で両親と共にワイナリーを経営している幼なじみ・深沢稜(溝端淳平)、東京で弁護士をしている本田玲子(本仮屋ユイカ)、地元の名家に嫁いで専業主婦となった野瀬優美(黒川智花)、地元の会社に務めるお姫様気質の岩崎奈々江(新川優愛)――仲良し6人組と懐かしい再会を果たす。

雨宮の提案で、同窓会参加メンバーは卒業時に埋めたタイムカプセルを掘り起こすことに。その中から「みんな 忘れないよ 中野幸」と書かれた紙を見つける望緒。先に仕事で帰った秀一以外の稜、玲子、優美、奈々江の4人は紙を確認すると一瞬で表情を変えたが、望緒とその場にいた他の同級生は、“中野”の顔を思い出せなかった。

◆初回から奈々江(新川優愛)に衝撃展開

後半、実は望緒に嫉妬していた奈々江が望緒の部屋を荒らす事件が勃発するが、望緒は奈々江を警察に突き出さず。一件落着と見えたが、後日望緒、秀一、玲子の3人で会っていると奈々江が死んだという連絡が入る。「ありがとうね、付き合ってくれて」と旅行の同行者に話しかけている様子が映されていた奈々江が、川辺で血を流し倒れている衝撃のシーンで終わった。

罪を問い質した玲子に奈々江が「それを言うならあんただってそうでしょ、私は私たちがしたことを忘れない。忘れないから」と言い放つ意味深なシーンも。

衝撃的な展開と謎だらけのストーリーで始まった初回に「初回からまじか…」「毎回誰かが死ぬの?」「想像以上の怖さ」「全然犯人が分からない」と驚きの声が寄せられた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日


【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 菅田将暉に文句タラタラ…『ミステリと言う勿れ』原作ファンが迷惑行為

    菅田将暉に文句タラタラ…『ミステリと言う勿れ』原作ファンが迷惑行為

  2. いとうあさこの“大ケガ話”に悲鳴「痛々しい」「気をつけないと」

    いとうあさこの“大ケガ話”に悲鳴「痛々しい」「気をつけないと」

  3. 杏に“再婚”の可能性!? 大胆イメチェンに「彼氏の好みかな?」

    杏に“再婚”の可能性!? 大胆イメチェンに「彼氏の好みかな?」

  4. 小倉優子を無視?『オモウマい店』MC陣に疑問「教えてやれよ」

    小倉優子を無視?『オモウマい店』MC陣に疑問「教えてやれよ」

  5. 星野源、妻・新垣結衣との正月休み明かす CM流れ照れる姿も「ドキッとなる」

    星野源、妻・新垣結衣との正月休み明かす CM流れ照れる姿も「ドキッとなる」

ランキングをもっと見る