恋愛対象としては不安…友達よりも深い関係に進めない女性の3つの共通点 | NewsCafe

恋愛対象としては不安…友達よりも深い関係に進めない女性の3つの共通点

恋愛 愛カツ
恋愛対象としては不安…友達よりも深い関係に進めない女性の3つの共通点
恋愛対象としては不安…友達よりも深い関係に進めない女性の3つの共通点 全 1 枚 拡大写真

仲のいい友達にはなれるのに、それ以上深い関係に進めない……そんな悩みを抱える女性は意外と多いのではないでしょうか。


かわいらしく性格もいいのに、恋愛対象に慣れないのだとしたら、男性目線では付き合うことに不安を感じるポイントがあるのかも。


そこで今回は、友達以上の関係に慣れない女性の3つの特徴をご紹介します。


恋愛対象としては不安…友達よりも深い関係に進めない女性の3つの共通点


男友達が多い

男友達が多い女性に対して、交際相手としては不安を感じる男性は少なくないようです。


自分も友達の1人に過ぎないと考えたり、男性と関わる機会が多い以上、浮気されないかと心配になったり。


男友達が多いというのは、それだけ男性と良好な関係を築く術を心得ている証拠ですから、楽しい時間を一緒に過ごせはすると思うはず。


しかし、彼女には自分だけを見てほしいと思う男性は多く、異性との関わりが多いと、本命にはしにくいのでしょう。


SNSの投稿も、男友達と一緒の写真は載せない方が賢明かも。


メンタルが揺らぎやすい

男性は、精神が不安定な女性に敏感なところがあります。


「彼女に依存されたくはない」「重い愛情を向けられる面倒な相手とは恋愛関係になりたくない」と思うことも多いみたい。


自分が女性を支えるよりも、お互いに支え合っていく関係を理想とする男性が増えているのかもしれませんね。


そうなると、日常のストレスで気分が不安定になり、誰かに寄りかかりたくなる女性ほど、深い関係になれない可能性は高いでしょう。


気になる男性との会話では、自分の言動が与える印象を意識したうえで、後ろ向きな発言は避ける、感情的にならないなどの工夫が大切ですよ。


話さなくていいことまでオープンに

隠し事が少ないオープンな女性は、男性からも話しやすいと好印象を持たれやすいものです。


しかし、なんでもかんでも話せばいいということではありません。


過去の恋愛話や自分の失敗談など、話さない方がお互いのためになることもあるはず。


楽しい会話で相手を楽しませたいというサービス精神が旺盛な人ほど、注意が必要かも。


少しは秘密を持っている方が、底知れないミステリアスな雰囲気を感じさせ、男性を惹きつけられるでしょう。


恋愛対象と見るための壁をなくして

友達関係を築けている以上、少なからず好意的に思われていることはたしかです。


あとは、そこからどうやって女性として、恋愛対象として意識してもらうかという問題。


まずは交際相手として不安に思われる要素をなくして、彼の精神的な壁を取り除きましょう。


(白藤 やよ/ライター)

《愛カツ編集部》

アクセスランキング

  1. 猫ユーチューバー『もちまる日記』再び物議! 獣医師からの苦言も完全スルー

    猫ユーチューバー『もちまる日記』再び物議! 獣医師からの苦言も完全スルー

  2. 木梨憲武『FNS歌謡祭』での悪ノリに「もう古い」「何がしたいの?」

    木梨憲武『FNS歌謡祭』での悪ノリに「もう古い」「何がしたいの?」

  3. 市橋公判の裁判員が全員男性…女性がいたら死刑になっていた?

    市橋公判の裁判員が全員男性…女性がいたら死刑になっていた?

  4. 200円で超ハイクオリティ!明治シャカシャカチャーム3が本物にそっくりすぎ!

    200円で超ハイクオリティ!明治シャカシャカチャーム3が本物にそっくりすぎ!

  5. 【漫画】せっかく良い店を選んだのにショック…「SNSで一目惚れした女」と食事に来ました<良いかもって思ったのに…#5>

    【漫画】せっかく良い店を選んだのにショック…「SNSで一目惚れした女」と食事に来ました<良いかもって思ったのに…#5>

ランキングをもっと見る