コンビニ統合、利用者の4割が「無個性化」懸念 | NewsCafe

コンビニ統合、利用者の4割が「無個性化」懸念

経済 ニュース
今年3月、国内コンビニエンスストア3位のファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスが経営統合に向けた協議を開始し、各種メディアを騒がせた。ユニーグループは国内コンビニエンスストア4位のサークルKサンクスを傘下に持っており、両社のコンビニ事業を単純合算すると、全店売上高2兆8000億円、国内店舗数1万6900店…最大手のセブンイレブンを抜いて店舗数でトップに立ち、売り上げではローソンを上回って業界2位となる。この大規模再編に、関係企業は大わらわといったところだろう。
NewsCafeのアリナシコーナーでは「コンビニの統合…利用者にとってアリかナシか」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…58.4%】
■すっきりして良い。
■コンビニは何処を使っても、私には大差ない程度の便利さやし。
■コンビニ多すぎて潰れるよりいいと思う。デメリットもありそうだけど…。
■経営方針・経営戦略があるんでしょう。ポイントカードとか心配だけど。
■フランチャイズのオーナーさん方は大変ですね。
■ご自由に…。安くてサービスが良ければ客は行く。
■過疎の町には影響がありませんが、経営の合理化は良いと思います。
■ある程度統合してチカラを付けるのは生き残るために必要。
■数が多すぎ。向こう3軒コンビニなんて、要らない。
■消費者側がとやかく言える問題ではないと思うので。

【ナシ…41.6%】
■それぞれ個性がある方が良い。
■同じような商品ばかりになると、つまらない。
■そのコンビニならではのお目当てがなくなるのはイヤ。
■個々で特色があるから良いのに、同じになったらトキメキがなくなる。
■競争がなくなりサービスの低下に繋がりかねない。
■田舎はコンビニ数が少ないので、統廃合されると困る所もある。
■面白みがない。
■統合して品物悪くなるのはちょっと嫌だなぁ!
■普段使わないのでどーでもいいが、ややこしい。
■できればやめてほしい。大抵それぞれの一番いい所がなくなる。

結果は【アリ派】6割と優勢ではあるが、コメントを見ると「デメリットもあるだろうけど」「ポイントとか大丈夫?」など"心配しつつもアリ"という人が多いようである。一方の【ナシ派】はご覧のとおり、統合による"コンビニ無個性化"を案じる意見が多数寄せられた。また、寡占に近い状態はサービス低下に繋がるのではとの懸念もあった。確かに、プライベートブランドの成功で収益性が高いセブンイレブンに"右にならえ"となっては、利用者としては面白くない。
ユニーは「アピタ」「ピアゴ」等のスーパー事業を持ち、中部圏や神奈川を地盤とする大手流通企業だ。生鮮食品を扱うスーパーの経験をコンビニ事業に持ち込めば、既存の枠にとらわれないコンビニが生まれる可能性もある。統合は2016年9月目標…どう変わるのか、注目だ。

[文・能井丸鴻]

《NewsCafeアリナシ》

アクセスランキング

  1. 小倉優子“至らない点”改善で離婚カウントダウンからの一発逆転!?

    小倉優子“至らない点”改善で離婚カウントダウンからの一発逆転!?

  2. 『鉄腕DASH』長瀬智也に異変が!「気になって集中できないよ…」

    『鉄腕DASH』長瀬智也に異変が!「気になって集中できないよ…」

  3. フジモンに禁句!『東大王』で共演者が…「まじで最低」「さすがに酷い」

    フジモンに禁句!『東大王』で共演者が…「まじで最低」「さすがに酷い」

  4. エロすぎ!? 田村真子アナのノースリーブ姿に大興奮「胸に目がいってしまう」

    エロすぎ!? 田村真子アナのノースリーブ姿に大興奮「胸に目がいってしまう」

  5. 田中みな実、美バストちらり「sweet」初表紙 フォトブックも

    田中みな実、美バストちらり「sweet」初表紙 フォトブックも

ランキングをもっと見る