EXILE TAKAHIRO、グループ加入17年で原点の地カムバック ファンへの心遣い・感謝溢れ伝えた想い「僕にとって特別な場所」<ライブレポート・セットリスト> | NewsCafe

EXILE TAKAHIRO、グループ加入17年で原点の地カムバック ファンへの心遣い・感謝溢れ伝えた想い「僕にとって特別な場所」<ライブレポート・セットリスト>

芸能 モデルプレス/ent/music
TAKAHIRO(提供写真)
TAKAHIRO(提供写真) 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/09/21】EXILE TAKAHIROが9月21日、初単独ソロでの日本武道館公演「EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 “EXPLORE”」を開催。ここではライブの様子をまとめる。<※ネタバレあり>

【写真】EXILE加入決定・2006年のTAKAHIRO

◆TAKAHIRO、日本武道館カムバック

真っ赤なライトに照らされたステージにレザージャケットを羽織ったTAKAHIROが登場。バンドの演奏と合わせてアルバム、ライブのタイトルでもあるロックチューン楽曲「EXPLORE」で公演を開幕し、スモーク演出やバンドの音圧で圧巻のオープニングを飾った。

翌日9月22日は、2006年にTAKAHIROが「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006〜ASIAN DREAM〜」で優勝し、EXILEに加入した記念すべき日。そしてEXILE加入が決まった会場もここ日本武道館だった。そんな思い出深い日と場所にソロとして初めてステージに立ったTAKAHIROが、「帰ってきました!日本武道館!やっとここまで辿り着きました!」と声を大にして挨拶すると観客からは大きな拍手が巻起こった。日本武道館を自身の“誕生の地”、“原点”と表現し「皆さんのお陰で立たせてもらってます。本当にありがとうございます」と感謝を伝えると再び大きな拍手で会場は包まれた。

ライブ序盤から「お足元の悪い中、お忙しい中、大切な時間を使って日本武道館に足を運んでいただきありがとうございます」と雨天の中同ライブに来場した観客に感謝したり、「ゆっくり座っていただいて。みなさん落ち着いてください」とユーモアも交えながら終始心遣いを見せいていたTAKAHIRO。「皆さん忙しい日々を過ごしていると思いますがしっかり休めてますか?」と声を掛け、「この生き辛い世の中、誰かと手を取り合って生きていく中、自分に余裕がないと楽しんでいけないと思うので心身を休めるということをぜひ意識してみてほしいです」と寄り添いながら「そんな癒やしがEXILE TAKAHIROのライブだったらいいですね」とはにかんだ。その後はヴァイオリンアレンジを加えたデビューシングル「一千一秒」をハイチェアに腰掛け、美しく歌い上げた。

ステージが暗転し、ライブTシャツを身にまとったカジュアルスタイルに衣装チェンジすると「GLORIA」で後半ステージを勢いづけるとともに、「後半戦、まだまだ元気ありますか?」と煽り「Someday」「Happy Birthday」「Unconditional」の3曲を立て続けに披露。「Unconditional」ラストでは発射されたキャノンテープが会場を包み込み、TAKAHIROのステージを華やかに彩った。

◆TAKAHIRO、ファンに感謝伝える

そしてアンコールでは、これまでのライブやクリスマス公演の映像とともに「TAKAHIROサンタが舞い降りる」と画面に映し出され、12月26日にソロライブ「EXILE TAKAHIRO CHRISTMAS LIVE 2023 〜EXPLORE〜忘年会」を東京国際フォーラム(ホールA)で開催することを発表。「今年も皆さんと一緒にライブで締めくくります」とメッセージを伝えた。

観客の興奮した歓声で会場の温度が高まる中、ブラックシャツにストライプ柄のパンツを合わせたシックなスタイリングで再びステージに姿を現したTAKAHIROは、17年前のグループ加入当時にも歌唱した「運命のヒト」、続けて「もっと強く」では一部パートをアカペラで力強く仕上げ想いを歌に滲ませた。

同公演ではTAKAHIROが好きなロックやバラード、自身の最新アルバム楽曲をはじめ、EXILE加入後の初のシングル曲である「Everything」から自身が大好きな1曲であるという「羽1/2」、さらに「Choo Choo TRAIN」「Ti Amo」「Beautiful」などをEXILE RESPECT verとして歌唱。これまで彼を支えてきたEXILEの楽曲など、幅広い名曲が並んだ内容となっており、TAKAHIROの培ってきた音楽性を基にこれまで様々なステージを共にしてきたミュージシャン達と作り上げたバンドアレンジに乗せて届けた。

最後には「これからもEXILEの楽曲はもちろん、たくさんの楽曲を皆さんにお届けし続けられるように、大切に1曲1曲、心で歌っていきたいなと思ってます。どうか皆さん、応援よろしくお願いします」と挨拶。さらに、解禁したライブについて「クリスマスもまた1日遅れなんですけど」と同日のライブが加入日より1日早いことを踏まえ笑いを入れつつ、「皆さんのクリスマスパーティー会的な感じで楽しんでいければと思ってます」と笑顔でアピールした。

そして「日本武道館は僕にとって特別な場所でして、またぜひ定期的にこのステージに立たせていただければと思います」と改めて同ステージに想いを馳せ「今回は皆さんに連れてきてもらいました。次はぜひ僕が皆さんを連れていきます」と宣言すると、大きな歓声が飛び交った。

バラードではしっとりと歌い上げ美声を聴かせ、アップテンポな楽曲では常に笑顔で観客に手を振り続けたり会場全体で合唱を楽しんだりと、全23曲それぞれに魂を込め、一夜限りの熱いステージを届けた。(modelpress編集部)

◆セットリスト

M1.EXPLORE
M2.YOU are ROCK STAR
M3.Choo Choo TRAIN(RESPECT ver)
M4.Everything(RESPECT ver)
M5.Love Story
~MC~
M6.一千一秒
M7.Eternal Love
MC
M8.羽1/2(RESPECT ver)
M9.THIS IS LOVE
M10.Lovers Again(2番RESPECT ver)
M11.Ti Amo(2番RESPECT ver)
M12.Beautiful
M13.時の描片~トキノカケラ~
M14.響~HIBIKI~
M15.変わらないモノ
M16.GLORIA
M17.Irish Blue
~MC~
M18.Someday
M19.Happy Birthday
M20.Unconditional
【アンコール】
M21.運命のヒト
M22.もっと強く
~MC~
M23.Spotlight~光の先へ~

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 木南晴夏、推しの俳優の誕生日祝福「10代の頃から応援してる」ミニ丈衣装で美脚大胆披露【おいハンサム!!】

    木南晴夏、推しの俳優の誕生日祝福「10代の頃から応援してる」ミニ丈衣装で美脚大胆披露【おいハンサム!!】

  2. 新垣結衣、家事事情明かす「大変なんですが…」

    新垣結衣、家事事情明かす「大変なんですが…」

  3. 母「子宮の病気かもよ?」婦人科を勧められるも内診が嫌!→「あれ?でも意外に…」

    母「子宮の病気かもよ?」婦人科を勧められるも内診が嫌!→「あれ?でも意外に…」

  4. ナイナイ岡村隆史、中居正広ら豪華メンバーでゴルフへ 記念ショットに「大物揃い」「激レア」と反響続々

    ナイナイ岡村隆史、中居正広ら豪華メンバーでゴルフへ 記念ショットに「大物揃い」「激レア」と反響続々

  5. オズワルド伊藤、乃木坂46五百城茉央の写真集に放った“一言”へブーイング受ける「やめてください」「炎上」

    オズワルド伊藤、乃木坂46五百城茉央の写真集に放った“一言”へブーイング受ける「やめてください」「炎上」

ランキングをもっと見る