Sexy Zone、ヴィヴィッドな色気まとい「VI/NYL」初表紙 4人の今の思い・姿を記録 | NewsCafe

Sexy Zone、ヴィヴィッドな色気まとい「VI/NYL」初表紙 4人の今の思い・姿を記録

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
「VI/NYL(バイ&ナル) #016 Sexy Zone」(12月15日発売)表紙:Sexy Zone(画像提供:カエルム)
「VI/NYL(バイ&ナル) #016 Sexy Zone」(12月15日発売)表紙:Sexy Zone(画像提供:カエルム) 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/11/21】Sexy Zoneが、12月15日発売の雑誌『VI/NYL(バイ&ナル)』#016にて同誌の表紙に初登場。ヴィヴィッドな色気を披露している。

【写真】赤楚衛二が描いたセクゾ中島健人の似顔絵が話題

◆Sexy Zone「VI/NYL」初表紙

12月に初の3大ドームツアーの開催が決定しているSexy Zoneが初登場。“Get out of your comfort zone”のテーマのもと行われた撮影は、既存のフレームと自身の「コンフォートゾーン」から飛び出し、常に新しい領域に挑戦し続ける4人を表現。11月16日にグループデビュー12周年を迎え、これまでの歳月で研ぎ澄まされた“4つの個性”を武器に歩みを進める今のSexy Zoneの姿を記録する。

中面12Pでは、Sexy Zoneらしいヴィヴィッドな色気とそれぞれの魅力を感じるソロカットや、表紙とは別パターンのルックを着用した集合カットを含む、多数の撮り下ろしを掲載。うち2Pのインタビューでは、4人の音楽遍歴についてや、グループ通算25枚目となるシングル「人生遊戯」(12月13日発売)をはじめ、Sexy Zoneの楽曲制作にかけるそれぞれの想いを深掘り。今の彼らのムード、今後チャレンジしたいこと、そしてメンバー同士の信頼関係が垣間見える掛け合いを含む、見どころ満載の内容となっている。

◆「VI/NYL」

『VI/NYL』は、ファッション&カルチャー雑誌『NYLON JAPAN(ナイロン ジャパン)』や『HIGHSNOBIETY JAPAN(ハイスノバイエティ ジャパン)』で培ったノウハウを活かして制作される、2021年9月にローンチしたグローバルなミュージック&カルチャーメディア。『VI/NYL』のフィロソフィーとして“MOOD”と“TIMELESS”を掲げており、新しいものへの感度だけではない、常に物事の“本質”を追い求める。

その他今号には、世界で注目される新鋭13組のアーティストが登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 「あぁ、だからこの人は独身なんだ」男性が納得してしまった40代女性の特徴3例(前編)

    「あぁ、だからこの人は独身なんだ」男性が納得してしまった40代女性の特徴3例(前編)

  2. クロちゃん、恋人・リチとの結婚に不安?「相手のこと考えてない」みちょぱから鋭いツッコミも

    クロちゃん、恋人・リチとの結婚に不安?「相手のこと考えてない」みちょぱから鋭いツッコミも

  3. チェ・ジョンヒョプ&山本美月ら表参道に集結「トミー ヒルフィガー」爽やかに着こなす

    チェ・ジョンヒョプ&山本美月ら表参道に集結「トミー ヒルフィガー」爽やかに着こなす

  4. 西島秀俊、5月末で所属事務所退所&独立を発表 22年間の日々は「かけがえのない宝物」<全文>

    西島秀俊、5月末で所属事務所退所&独立を発表 22年間の日々は「かけがえのない宝物」<全文>

  5. 鳥居みゆき、離婚のきっかけは“送信ミス”「気が気じゃなくて」

    鳥居みゆき、離婚のきっかけは“送信ミス”「気が気じゃなくて」

ランキングをもっと見る