韓国人気恋愛番組「ラブキャッチャー」日本版、見取り図・木村昴・鷲見玲奈・井上咲楽がスタジオMCに決定「本当に残酷なシーンもありました」【コメント全文】<LOVE CATCHER Japan> | NewsCafe

韓国人気恋愛番組「ラブキャッチャー」日本版、見取り図・木村昴・鷲見玲奈・井上咲楽がスタジオMCに決定「本当に残酷なシーンもありました」【コメント全文】<LOVE CATCHER Japan>

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
(左上から時計回りに)盛山晋太郎、リリー、木村昴、井上咲楽、鷲見玲奈(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc.
(左上から時計回りに)盛山晋太郎、リリー、木村昴、井上咲楽、鷲見玲奈(C)CJ ENM CO., LTD. All Rights Reserved(C)AbemaTV,Inc. 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/12/04】16日夜10時より「ABEMA SPECIAL」チャンネルにて、オリジナル新作番組『LOVE CATCHER Japan』(ラブキャッチャージャパン)がスタート。スタジオMC5人が発表された。

【写真】元NGT48加藤美南、ハイスペック男性奪い合う同棲生活の心境 “浮気行為”受けた涙も振り返る

◆ABEMA×CJ ENM×吉本興業で共同制作「ラブキャッチャー」日本版放送決定

アジアNo.1と称される韓国の大手総合エンターテインメント企業「CJ ENM」傘下の音楽チャンネル「Mnet」が制作・放送した『ラブキャッチャー』を、『オオカミには騙されない』シリーズや『恋愛ドラマな恋がしたい』シリーズなどをはじめとした数々の恋愛番組を手がけてきた「ABEMA」と、バラエティ、恋愛リアリティショー、オーディション番組など、様々なヒットコンテンツの制作を手掛けている吉本興業がタッグを組み、日本版の『LOVE CATCHER Japan』として新たに制作した。

究極の選択をした男女10人が、自分が選んだ“正体”を隠した状態で、恋愛ゲームに参加。果たして、最後に愛を、あるいは、金を手に入れるのは誰なのか?恋模様、人間の素性、そして葛藤が、次々に露わになり、参加者たちの真の正体とラストに迎える結末への予想が楽しめる恋愛エンターテインメントショーとなっている。

◆「ラブキャッチャー」日本版、スタジオMCに見取り図・鷲見玲奈らが決定

そんな『LOVE CATCHER Japan』の参加者たちの恋愛ゲームをスタジオから見守り、「ラブキャッチャー」と「マネーキャッチャー」を予想するスタジオMCには、お笑い芸人の見取り図の盛山晋太郎、リリー、声優の木村昴、フリーアナウンサーの鷲見玲奈、タレントの井上咲楽の5人が就任することが決定。初めての恋愛番組MC就任、そして恋愛番組を観ることが学生ぶりという盛山は「恋愛番組で『そんなことしてええの?!』と思う場面もあり、本当に残酷なシーンもありました。二度、三度見ることによって楽しみ方がガラッと変わる番組も珍しいのでは」「ああっ!早く全部言いたい!」と早くも感情移入している様子で、リリーも「本気で愛とは何か、お金とは何かを考えさせられました。なんの番組だと聞かれたら僕は道徳番組だと答えます!」と番組テーマについて熱いコメントを寄せた。

そして木村は「MCとしてスタジオでガッツリその恋の行方を見守る側になれたことを、すごく嬉しく思います!僕が参加するなら“ラブキャッチャー”を選ぶと思います(笑)!」とMC就任に喜びつつ、参加者目線にも立ってコメント。以前から恋愛番組が大好きという鷲見は「盛り上がれる要素がこれでもか!というくらいに詰め込まれています」「毎回収録終わりに考察が止まらず、ああでもないこうでもないと言いながら話が止まらなくなっているので、視聴者の皆さんにも予想を楽しんで頂けたら嬉しいです」とお墨付きのコメントを寄せた。

一方で恋愛番組を真剣に観るのは初めてという井上は「まんまと!沼に引き摺り込まれました!」「良い意味でずっと裏切られます(笑)!」と最初から怒涛の展開が巻き起こる本作に惹きつけられていることを明かした。

◆「ラブキャッチャー」日本版、初回から衝撃展開

また全編マレーシアでロケを敢行した本番組の、ラグジュアリーな世界観を表したスタジオセットと、怪しくも魅力的な表情を見せるMC5人のソロショットも本日初公開。井上が「良い意味でずっと裏切られます(笑)!」とコメントしたように、第1話から衝撃的な事実が明かされ、回を追うごとに見逃せないシーンがどんどん増えていく。思わず席を立ち上がって驚愕したり、ノートに予想を書き込んだりしながら参加者たちの正体を真剣に考察し合うスタジオMCが、クライマックスにかけて感情移入しながら一喜一憂していく様子も本番組の見どころとなっている。

そして、初回放送の1週間前となる9日よる10時より、『LOVE CATCHER Japan』事前番組となる、『【特別先行映像】恋愛ゲーム開幕「信じるのは、愛か、金か」』の配信も決定した。(modelpress編集部)

◆盛山晋太郎コメント

この度、初めて恋愛番組のMCを務めさせてもらうことになりました!今まで、恋愛番組に触れたことは学生のとき以来ほとんどなく、どうなるんだろうと思ってましたがこんな素人の僕でもしっかりと感情移入をして心が揺さぶられました。出来ることなら、脳みその記憶を無くしてもう一度一から視聴したいぐらいです。なにより、恋愛番組で「そんなことしてええの!?」と思う場面もあり、本当に残酷なシーンもありました。二度、三度見ることによって楽しみ方がガラッと変わる番組も珍しいのではないでしょうか。是非とも、皆さんに考察しながらみてほしいです!ああっ!早く全部言いたい!可能ならイベントもしたい!是非ご覧ください!

◆リリーコメント

こんなに感情移入する番組ありません!本気で愛とは何か、お金とは何かを考えさせられました。なんの番組だと聞かれたら僕は道徳番組だと答えます!是非友達や家族で集まってわいわい騒ぎながら、時に考察しながら観てください!

◆木村昴コメント

恋愛番組はこれまでも観てきましたけども、MCとしてスタジオでガッツリその恋の行方を見守る側になれたことを、すごく嬉しく思います!『LOVE CATCHER Japan』は、これまで放送されてきた恋愛番組とは、またちょっと性質の違った内容になっているので、これからどういう驚きだったりワクワクが味わえるのか非常に楽しみです。ご覧いただく皆さんと一緒に楽しめたらなと思います。ちなみに僕がこの『LOVE CATCHER Japan』に参加するとしたら…、真実の愛を探す「ラブキャッチャー」を選ぶと思います(笑)!

◆鷲見玲奈コメント

以前から恋愛番組は大好きで色々なものを見てきましたが、『LOVE CATCHER Japan』はただの恋愛番組ではなく、盛り上がれる要素がこれでもか!というくらいに詰め込まれています。今まで「恋愛番組はなー…」と敬遠していた人にこそ観て頂きたいです。スタジオでも、毎回収録終わりに考察が止まらず、ああでもないこうでもないと言いながら話が止まらなくなっているので、視聴者の皆さんにも予想を楽しんで頂けたら嬉しいです。 話数が進めば進むほど面白くなっていく上に、結末が分からなくなります。最後まで見届けるのが楽しみです!

◆井上咲楽コメント

恋愛番組をこれだけじっくり、真剣に観たのは実は初めてで、「飽き性の自分がハマれるのかな…?」と不安もありました。ですが!まんまと!沼に引き摺り込まれました!1話目から怒涛の展開が止まらない止まらない!メンバー1人1人に愛情が湧きますが、「信じていいのか?これも嘘なのか!?」と疑心暗鬼になってしまう、ハラハラドキドキの連続です。ご覧になるみなさんも驚くべき展開を読むことができないのではないでしょうか!良い意味でずっと裏切られます(笑)!ぜひ誰かと一緒に予想し続けながら観てほしいです。

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. あばれる君、生放送で本名公開「知らなかった」「新鮮」と再び話題に

    あばれる君、生放送で本名公開「知らなかった」「新鮮」と再び話題に

  2. 綾瀬はるか、7年間愛用する“こだわりの品”とは「現場で朝早いときとか…」

    綾瀬はるか、7年間愛用する“こだわりの品”とは「現場で朝早いときとか…」

  3. フジ、TOKIO・KinKi Kids・SUPER EIGHTの冠番組終了を発表「総合的な判断」

    フジ、TOKIO・KinKi Kids・SUPER EIGHTの冠番組終了を発表「総合的な判断」

  4. 賀来賢人&榮倉奈々夫婦、インスタでのやりとりが話題「尊い」「2人の絡み大好き」

    賀来賢人&榮倉奈々夫婦、インスタでのやりとりが話題「尊い」「2人の絡み大好き」

  5. 
        どこの駅か分かる? 長~いホーム上に「連絡船」の文字 ヒントは「101レの終着」

    どこの駅か分かる? 長~いホーム上に「連絡船」の文字 ヒントは「101レの終着」

ランキングをもっと見る