山本舞香、三代目JSBライブに初参戦 “推し”の呼び方にも注目集まる「しっかり推し活してる」「愛が伝わる」 | NewsCafe

山本舞香、三代目JSBライブに初参戦 “推し”の呼び方にも注目集まる「しっかり推し活してる」「愛が伝わる」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
山本舞香(C)モデルプレス
山本舞香(C)モデルプレス 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/12/05】女優の山本舞香が5日、自身のInstagramストーリーズを更新。2日~4日にかけて東京ドームにて行われた三代目 J SOUL BROTHERSのツアーライブ「三代目 J SOUL BROTHERS PRESENTS “JSB LAND”」に参戦したことを明かし、反響が寄せられた。

【写真】山本舞香、三代目JSBの“推し”と2ショット

◆山本舞香、三代目JSBライブに初参戦

同日に同グループのメンバー・山下健二郎が「忙しいのにありがとうね 久々会えて嬉しかった」と山本との2ショットを投稿。その投稿を引用した山本は「やっと初参戦」と初めて同グループのライブに参戦できたことを報告した。

また「ペンライトたくさん振ってたくさん踊ってちょーーーーーー楽しかった」と感想をつづるとともに「山フェス最高 健二郎くんのMC最高 推し」と山下のイメージカラーである緑の絵文字を添えて、山下が推しであると告白。最後には「兄ちゃんありがとう」と山下のことを“兄ちゃん”と慕っている様子もうかがえた。

続く投稿では緑のカーディガンに身を包み、ペンライトを緑に光らせた姿を収めたソロショットを公開。山下をタグ付けし「推し」とつづっている。

舞台とドラマ『漫画みたいにいかない。』で共演し、その後も親交を深めている2人。ファンからは「愛が伝わる」「舞香ちゃん行ってたんだね」「仲良しで微笑ましい」「2ショット最高」「ちゃんと服も緑(笑)」「しっかり推し活してる」などの声が寄せられたほか「“兄ちゃん”呼び…!」「呼び方尊い」など呼び方にも注目が集まった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. KinKi Kids堂本剛、突発性難聴の後遺症による身体への影響告白「負荷がすごくかかっている」音楽活動での苦悩も吐露

    KinKi Kids堂本剛、突発性難聴の後遺症による身体への影響告白「負荷がすごくかかっている」音楽活動での苦悩も吐露

  2. 「ママと結婚できなくて残念だったね」母親と距離が近すぎる彼…⇒デートもプレゼントも彼女は”二の次”!?

    「ママと結婚できなくて残念だったね」母親と距離が近すぎる彼…⇒デートもプレゼントも彼女は”二の次”!?

  3. デヴィ夫人、週刊文春らを刑事告訴「極めて悪質」「社会から抹殺されるのではないかとの恐怖感も覚えた」<全文>

    デヴィ夫人、週刊文春らを刑事告訴「極めて悪質」「社会から抹殺されるのではないかとの恐怖感も覚えた」<全文>

  4. 
        「原子力潜水艦が爆発!」あわや大西洋が死の海に 多くの乗組員を救った“決断”がお咎めナシになったワケとは

    「原子力潜水艦が爆発!」あわや大西洋が死の海に 多くの乗組員を救った“決断”がお咎めナシになったワケとは

  5. 「50代・貯金なし」からプラス1000万の老後資金は作れる?何から始めればいいですか?答えは意外な

    「50代・貯金なし」からプラス1000万の老後資金は作れる?何から始めればいいですか?答えは意外な

ランキングをもっと見る