フジテレビ、松本人志出演番組の今後の放送に言及 | NewsCafe

フジテレビ、松本人志出演番組の今後の放送に言及

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
フジテレビ (C)モデルプレス
フジテレビ (C)モデルプレス 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2024/03/04】フジテレビが3月4日、都内にて2024年4月期改編記者発表会見を開催。お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が出演していた番組の今後の放送について言及した。

【写真】吉本興業、ダウンタウン浜田雅功めぐる報道を否定「法的措置を検討」

◆フジテレビ、松本人志出演番組の今後に言及

2023年12月27日発売の「週刊文春」が性加害疑惑を報じたことをきっかけに、裁判に注力するとして今年1月8日に活動休止を発表した松本。この活動休止を受けて、同局は2月から『まつもtoなかい』(毎週日曜よる9時~)を『だれかtoなかい』にリニューアルした。現在、松本の代打として出演している嵐・二宮和也の4月以降の出演については「色々ご本人も含めて協議している」と現状を報告。「二宮さんだけの番組じゃないということで、タイトルも『だれかtoなかい』としている」と説明した。

また、不定期で放送されている『IPPONグランプリ』については「続けていきたい」とコメント。松本がアンバサダーを務めていた漫才トーナメント『THE SECOND』についても「アンバサダーという形にこだわるかは分からないが、色々番組にコメントしていただける方をキャステイングしたいと思っている」と番組継続の意向を示した。

ほかにも同局は『人志松本の酒のツマミになる話』(毎週金曜よる9時58分〜)を『酒のツマミになる話』と番組名を変更して放送中。お笑いコンビ・千鳥の大悟が松本の代打として出演している。

◆フジ、2024春の改編テーマは「一緒に笑えるだけで、しあわせ」

2024春の改編テーマは「一緒に笑えるだけで、しあわせ」。『サザエさん」が放送を開始した今から55年前、テレビはお茶の間の中心にあり、家族みんなで「笑顔」になっていた。時代は遷り変わり、人々のライフスタイルが多様化して1人でテレビを見る人が増えた中でも「たまには家族や友達や恋人など、大切な誰かと一緒にテレビを楽しんで一緒に『笑顔』になってもらいたい」という願いが込められている。そして「みんなで一緒にフジテレビを見ると、もっと楽しく『笑顔』になれる『共視感』No.1のテレビ局を目指す」という。

改編率は全日10.2%、ゴールデンタイム(19時~22時)27.9%、プライムタイム(19時~23時)31%(2024年3月4日現在)。同会見は井上清華アナウンサーが司会を務めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 「あぁ、だからこの人は独身なんだ」男性が納得してしまった40代女性の特徴3例(前編)

    「あぁ、だからこの人は独身なんだ」男性が納得してしまった40代女性の特徴3例(前編)

  2. 岡田紗佳、大谷翔平選手の通訳・水原一平氏の賭博実態に衝撃「ギャンブル漫画を超える存在がいるとは」

    岡田紗佳、大谷翔平選手の通訳・水原一平氏の賭博実態に衝撃「ギャンブル漫画を超える存在がいるとは」

  3. オホーツクに消ゆリメイク版、キャスト第二弾は未来系アイドル!堀井雄二さんのメッセージも話題に

    オホーツクに消ゆリメイク版、キャスト第二弾は未来系アイドル!堀井雄二さんのメッセージも話題に

  4. 休養中のフジ渡邊渚アナ、呼吸難しくなり夜間救急へ 27歳“波乱の誕生日”を報告「泣きすぎて目が真っ赤」

    休養中のフジ渡邊渚アナ、呼吸難しくなり夜間救急へ 27歳“波乱の誕生日”を報告「泣きすぎて目が真っ赤」

  5. 安達祐実&鈴木勝大に交際報道 鈴木事務所がコメント

    安達祐実&鈴木勝大に交際報道 鈴木事務所がコメント

ランキングをもっと見る