【WBC日本優勝】村上宗隆選手、“覚醒”同点ホームラン回顧「悔しい気持ちもある」大谷翔平選手らからの刺激も | NewsCafe

【WBC日本優勝】村上宗隆選手、“覚醒”同点ホームラン回顧「悔しい気持ちもある」大谷翔平選手らからの刺激も

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
村上宗隆選手「WBC」/Photo by Getty Images
村上宗隆選手「WBC」/Photo by Getty Images 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/03/22】21日(日本時間22日)、WBC(ワールドベースボールクラシック)の決勝戦が行われ、日本がアメリカを3対2で破り、優勝。村上宗隆選手がインタビューを受けた。

WBC日本優勝“豪華リレー”で王座奪還「大谷主人公」がトレンド入り 同チームメイトと初対決・三振奪取…世界中が興奮

◆「WBC」決勝の村上宗隆選手、“会心の一撃”を回顧

優勝後の率直な心境を聞かれ「最高です」と満足げな表情を浮かべた村上選手。

自身が2回裏に放ったソロホームランについては「なんとかすぐに追いつきたい展開だったので一振りで追いつくことができて良かったです」「完璧です」と、ネット上では「村上覚醒」とトレンド入りも果たした“会心の一撃”を振り返った。

また、「目標にしていた」という世界一になったことを受け「まだなかなか実感は湧かないですけど、アメリカもスター揃いで強かったですし、でもそれに立ち向かっていけたので本当にすごい良いゲームができました」と強敵・アメリカを破った決勝を回顧。

1次ラウンドでは本領を発揮できていなかったことを踏まえてか、大会を振り返り「終わってみたら嬉しい気持ちもありますけど、悔しい気持ちもあるので、また1つ自分自身レベルアップできるように頑張っていけたらと思います」と大会全体には悔しさをにじませる場面も。

大谷翔平選手やダルビッシュ有選手など、名だたる選手とチームメイトとして戦った同大会に「なかなかこういう経験はできないので、1つでも2つでも自分の経験値にと思って合宿も臨んでいましたし、ものすごい良い経験ができました」と刺激を受けたと話していた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 中川翔子、“約900万円”愛車披露「ポスターみたい」「ギャップ」の声

    中川翔子、“約900万円”愛車披露「ポスターみたい」「ギャップ」の声

  2. 懐かし!サイバー攻撃されているニコニコ動画の神対応に「あまりにニコニコ過ぎる」「ニコニコ始まったな」

    懐かし!サイバー攻撃されているニコニコ動画の神対応に「あまりにニコニコ過ぎる」「ニコニコ始まったな」

  3. 戦慄かなの、活動休止中の心境告白「この活休はちゃんと成功してる」

    戦慄かなの、活動休止中の心境告白「この活休はちゃんと成功してる」

  4. ばんばんざい・るな、3種の水着姿披露「スタイル良すぎ」「雰囲気違う」の声

    ばんばんざい・るな、3種の水着姿披露「スタイル良すぎ」「雰囲気違う」の声

  5. 元頂き女子りりちゃん、獄中で書いている日記がエグい「さすが詐欺師……」「簡単に騙されすぎ!」

    元頂き女子りりちゃん、獄中で書いている日記がエグい「さすが詐欺師……」「簡単に騙されすぎ!」

ランキングをもっと見る