<らんまん 第125話あらすじ>寿恵子、相島に伝えた“決意”とは | NewsCafe

<らんまん 第125話あらすじ>寿恵子、相島に伝えた“決意”とは

社会 ニュース
神木隆之介、浜辺美波「らんまん」第125話(C)NHK
神木隆之介、浜辺美波「らんまん」第125話(C)NHK 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/09/21】俳優の神木隆之介が主演を務めるNHK連続テレビ小説『らんまん』(総合、毎週月~土あさ8時~/BS4K・BSプレミアム、あさ7時30分~)の第125話が、22日に放送される。

神木隆之介「らんまん」“再共演”浜辺美波&志尊淳へ寄せる厚い信頼

◆神木隆之介主演朝ドラ「らんまん」

連続テレビ小説第108作『らんまん』のモデルは、日本の植物学の父・牧野富太郎。実在の人物である牧野富太郎(1862-1957)をモデルとするが、激動の時代の渦中で、ただひたむきに愛する草花と向き合い続けた、ある植物学者の波乱万丈の物語として大胆に再構成。登場人物名や団体名などは一部改称して、フィクションとして描く。

神木が主人公・槙野万太郎、浜辺美波がその妻となるヒロイン・寿恵子を演じる。

◆「らんまん」第125話あらすじ/9月22日(金)

震災からおよそ1か月。万太郎(神木隆之介)は、ムラサキカタバミの植物画を描いていた。こんな時だからこそ、たくましく咲いている植物を見てうれしかった。その気持ちを誰かに渡したいのだと、万太郎は寿恵子(浜辺美波)に話す。

寿恵子は百喜(松岡広大)と大喜(木村風太)に広い土地を探してほしいとお願いする。そして、相島(森岡龍)にもある決意を伝える。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. TikTokを賑わす「フエラムネごめんなサイダー味」がセブンイレブンで再販!じゅるるマスカットも買うなら今!

    TikTokを賑わす「フエラムネごめんなサイダー味」がセブンイレブンで再販!じゅるるマスカットも買うなら今!

  2. 「ナイトブラって必要?」“着心地重視”の人におすすめしたい下着とは

    「ナイトブラって必要?」“着心地重視”の人におすすめしたい下着とは

  3. 磯野貴理子、二度目の離婚。「女のカネで店を出す夫」はクズなのか?(前編)

    磯野貴理子、二度目の離婚。「女のカネで店を出す夫」はクズなのか?(前編)

  4. バスの運転手「道を間違えました」!?思わずイライラすると…→女性「いいものね…」予想外な言葉に感服!?

    バスの運転手「道を間違えました」!?思わずイライラすると…→女性「いいものね…」予想外な言葉に感服!?

  5. 松嶋尚美の長男が“初顔出し”「イケメン」「男前」と反響殺到

    松嶋尚美の長男が“初顔出し”「イケメン」「男前」と反響殺到

ランキングをもっと見る