<彼女たちの犯罪 最終話>理子「あなたは私を殺した」1人で抱えてきた苦しみ吐露 彼女たちの最期とは | NewsCafe

<彼女たちの犯罪 最終話>理子「あなたは私を殺した」1人で抱えてきた苦しみ吐露 彼女たちの最期とは

社会 ニュース
石井杏奈「彼女たちの犯罪」最終話より(C)読売テレビ
石井杏奈「彼女たちの犯罪」最終話より(C)読売テレビ 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/09/21】女優の深川麻衣が主演を務め、前田敦子と石井杏奈が出演する読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『彼女たちの犯罪』(毎週木曜よる11時59分~)の最終話が、21日に放送される。

【写真】前田敦子&石井杏奈「彼女たちの犯罪」撮影現場で深川麻衣らから誕生日サプライズ

◆深川麻衣主演「彼女たちの犯罪」

原作は、『ルパンの娘』や『忍者に結婚は難しい』など、人気ドラマ原作を次々と手がける横関大の同名小説『彼女たちの犯罪』(幻冬舎文庫)。

愛を求める繭美(深川)、自由を求める由香里(前田)、正義を求める理子(石井)。それぞれに“普通の幸せ”を望み、葛藤を抱えながらも、それぞれの日常を暮らしていた彼女たちだったが、ある日、1人の女性の失踪事件をきっかけに、彼女たちの人生は、思いもよらぬ方向に進んでいくというスリリングサスペンス。

深川、前田、石井のほか、毎熊克哉、さとうほなみ、朝倉あき、山下容莉枝らが出演する。

◆「彼女たちの犯罪」最終話あらすじ

海で発見された遺体がユカリ(南沢奈央)であることが判明し、繭美(深川麻衣)と由香里(前田敦子)は指名手配されることに。理子(石井杏奈)は体調が悪くなる中、持てる力を振り絞り、繭美に自分が警察で自供する内容のメモを手渡す。文字は震える筆跡で書かれていた。それを見た繭美は、なんで自分のことを頼ってくれないのか、体調がこんなになるまで何も言わないのか、「支えになれていたら…」と理子を抱きしめるのだった。そして、全てを一人で背負おうとする理子を前に、繭美はある決意をする。

一方、神野家を訪ねた由香里は、神野素子(山下容莉枝)と和雄(遠山俊也)に頭を下げ、謝罪する。すると、そこに智明(毎熊克哉)が現れ、繭美の居場所まで案内するよう無理やり由香里を車に連れていく。繭美の着信で、居場所を突き止めた智明は、繭美たちがいる河川敷へと向かう。到着後、怒りが収まらない智明は、痛みに苦しむ理子に掴みかかる。

理子は、「そうやって、あなたは私を殺した。私の心を殺した」と今まで1人で抱えてきた苦しみを吐露するのだった。ついに終わりを迎える彼女たちの最期。どうして、なぜ、罪を犯したのか。彼女たちが求めていた幸せとは。そして描かれる、彼女たちの犯罪の結末とは。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 「ナイトブラって必要?」“着心地重視”の人におすすめしたい下着とは

    「ナイトブラって必要?」“着心地重視”の人におすすめしたい下着とは

  2. 脳出血で療養中の清原翔、“ヒゲ解禁”4年ぶり顔出しショット公開「ほっとしました」「笑顔の投稿嬉しい」と反響

    脳出血で療養中の清原翔、“ヒゲ解禁”4年ぶり顔出しショット公開「ほっとしました」「笑顔の投稿嬉しい」と反響

  3. 北村匠海、誹謗中傷に悲痛な訴え「意思を持って誰かを傷つける為に言葉を使わないで」

    北村匠海、誹謗中傷に悲痛な訴え「意思を持って誰かを傷つける為に言葉を使わないで」

  4. 田中美久、豊満バスト溢れるセクシーショット「BUBKA」でHKT48卒業後初の水着姿披露

    田中美久、豊満バスト溢れるセクシーショット「BUBKA」でHKT48卒業後初の水着姿披露

  5. 仲野太賀「虎に翼」11年ぶり朝ドラで未体験の感覚「思い出すだけで辛い」印象深いシーンとは<インタビュー>

    仲野太賀「虎に翼」11年ぶり朝ドラで未体験の感覚「思い出すだけで辛い」印象深いシーンとは<インタビュー>

ランキングをもっと見る