<時をかけるな、恋人たち 第7話>廻&翔、20年前の廻の元へ 過去と未来の矛盾に思いついた“辻褄合わせ”とは? | NewsCafe

<時をかけるな、恋人たち 第7話>廻&翔、20年前の廻の元へ 過去と未来の矛盾に思いついた“辻褄合わせ”とは?

社会 ニュース
永山瑛太、吉岡里帆「時をかけるな、恋人たち」第7話(C)カンテレ
永山瑛太、吉岡里帆「時をかけるな、恋人たち」第7話(C)カンテレ 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/11/21】女優の吉岡里帆が主演を務め、永山瑛太が共演するカンテレ・フジテレビ系火曜夜11時ドラマ枠「火ドラ★イレブン」で放送のドラマ『時をかけるな、恋人たち』の第7話が、21日に放送される。

【写真】吉岡里帆の美しすぎるウエディングドレス姿

◆「時をかけるな、恋人たち」

令和の時代を生きるアートディレクター・常盤廻(吉岡)と、永山演じる未来からやってきたタイムパトロール隊員・井浦翔(永山)。2人は出会い、特命を受けて一緒に未来から時をかけてくる違法タイムトラベラーを取り締まることに。廻を待ち受けていたのは、翔との“恋の超展開”。しかし、2人の運命はそれだけに収まらなかった。現代人・廻と未来人・翔、時を超えたロミオとジュリエットばりの禁断の恋の物語がいま始まる。

吉岡・永山のほか、伊藤万理華、西垣匠、シソンヌ・じろうらが出演する。

◆「時をかけるな、恋人たち」第7話

翔(永山瑛太)と恋の逃避行をした結果、若かりし日の両親を結びつけることに成功した廻(吉岡里帆)は、自身のタイムトラベルが突発的なものではなく、必然だったのではないかと考える。

そこで、確証を得るため20年前の2003年に向かった廻と翔は、初恋相手の諸星(柊木陽太)にラブレターを渡せず、森のベンチで泣いている小学生の廻(稲垣来泉)の元へ。廻の記憶では、このとき隣に座って自分をなぐさめ、絵を描いてくれたお姉さんがいて、アートディレクターを目指すきっかけになったその人物こそ、未来の自分だったのではないか。つまり、そのときからタイムトラベルする未来は決まっていたのではないか…。

ところが、泣いている小学生の自分をいざ励まそうとした瞬間、廻はあることに気付く。大人になって再会した諸星(ニシダ・ラランド)が、「手紙をもらって嬉しかった」と言っていたことを思い出したのだ。ラブレターは渡せなかったはずなのに…。

過去と未来の矛盾に胸騒ぎを覚えた廻が少し前の時間に戻ると、なんと、宿敵のリリリー(夏子)が公園のくずかごに捨てたラブレターを拾っていた!『ずっと好きでした。大きくなってまた会ったら、けっこんしてください』――諸星のある言葉から、自分が書いたこの告白こそが、未来を変えることにつながると気づいた廻は、ある方法で辻褄(つじつま)合わせすることを思いついて…。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 香取慎吾、草なぎ剛からの言葉は「僕の人生にとても大きかった」SMAP解散時の思い語る

    香取慎吾、草なぎ剛からの言葉は「僕の人生にとても大きかった」SMAP解散時の思い語る

  2. SUPER EIGHT・WEST.・なにわ男子集結「KAMIGATA BOYZ」CDリリース決定「無責任でええじゃないかLOVE」収録内容・特典解禁

    SUPER EIGHT・WEST.・なにわ男子集結「KAMIGATA BOYZ」CDリリース決定「無責任でええじゃないかLOVE」収録内容・特典解禁

  3. aespa・XGがけん引“Y3K”スタイルの時代 ME:I&IS:SUEも続く

    aespa・XGがけん引“Y3K”スタイルの時代 ME:I&IS:SUEも続く

  4. “令和の峰不二子”阿部なつき、8頭身スタイルで魅了

    “令和の峰不二子”阿部なつき、8頭身スタイルで魅了

  5. 土屋太鳳、産後の体の変化とは 育児をしながらのトレーニング方法も告白

    土屋太鳳、産後の体の変化とは 育児をしながらのトレーニング方法も告白

ランキングをもっと見る