JO1「NYLON JAPAN」表紙殿堂入りアーティストに アジアツアー中に気づいたこと明かす | NewsCafe

JO1「NYLON JAPAN」表紙殿堂入りアーティストに アジアツアー中に気づいたこと明かす

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
「NYLON JAPAN」2月号(カエルム、12月27日発売)表紙:JO1(C)NYLON JAPAN
「NYLON JAPAN」2月号(カエルム、12月27日発売)表紙:JO1(C)NYLON JAPAN 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/12/05】グローバルボーイズグループ・JO1(ジェイオーワン)が、27日発売の雑誌「NYLON JAPAN」2月号の表紙に登場する。

【写真】JO1、LAでも圧倒的オーラ放つ

◆JO1「NYLON JAPAN」表紙殿堂入りアーティストに

JO1は、表紙とguys表紙合わせて過去4回登場しており、今回で5回目という表紙殿堂入りアーティスト。ダークでラグジュアリーな衣装に身を包んだ貫禄の表紙が目に焼き付く。

今回のカバーストーリーのテーマは、JO1が今年リリースした楽曲からインスパイアした内容。表紙は、最新曲「HIDEOUT」から連想した隠れ家のワルなイメージ。さらに、今年ヒットしたシングル『TROPICAL NIGHT』に合わせたトロピカルな空間へとグラデーションのように移り変わってゆく様子を美しい光の中で撮影。衣装も表紙のBADコーデとは反対のカラフルなトロピカルコーデも着用しており、特集30ページの中には、そんなBADでセクシーなJO1とカラフルで爽やかなJO1、様々なJO1が見られる。もちろんNYLONならではのユニットカットやロングインタビューも掲載される。

アジアツアー中の多忙を極める中敢行した撮影。「このアジアツアーをすることで、あらためて音楽に言葉の壁などが関係ないことに気づいたんです。曲に乗せた想いがちゃんと伝わっていて、泣いてくれる方もいてうれしかったです」と金城碧海も語るなどタイムリーなインタビューも。そのほか、オフの過ごし方など仲良しがわかるハッピーなエピソードを掲載している。付録には11人の圧巻のカットを採用した両面ポスターが付いてくる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. あばれる君、生放送で本名公開「知らなかった」「新鮮」と再び話題に

    あばれる君、生放送で本名公開「知らなかった」「新鮮」と再び話題に

  2. 綾瀬はるか、7年間愛用する“こだわりの品”とは「現場で朝早いときとか…」

    綾瀬はるか、7年間愛用する“こだわりの品”とは「現場で朝早いときとか…」

  3. フジ、TOKIO・KinKi Kids・SUPER EIGHTの冠番組終了を発表「総合的な判断」

    フジ、TOKIO・KinKi Kids・SUPER EIGHTの冠番組終了を発表「総合的な判断」

  4. 
        どこの駅か分かる? 長~いホーム上に「連絡船」の文字 ヒントは「101レの終着」

    どこの駅か分かる? 長~いホーム上に「連絡船」の文字 ヒントは「101レの終着」

  5. 「東大の教員」人生で会ったオトナの中で最も性格が悪い人間だった。東大生たちを翻弄する“彼”の話

    「東大の教員」人生で会ったオトナの中で最も性格が悪い人間だった。東大生たちを翻弄する“彼”の話

ランキングをもっと見る