薬丸裕英、カテーテル治療を報告 病名も公表「3ヶ月経っても改善されず」 | NewsCafe

薬丸裕英、カテーテル治療を報告 病名も公表「3ヶ月経っても改善されず」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
薬丸裕英 (C)モデルプレス
薬丸裕英 (C)モデルプレス 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2023/12/05】タレントの薬丸裕英が5日、自身のオフィシャルブログを更新。カテーテル治療を受けたことを明かした。

【写真】薬丸裕英、原因不明の結膜下出血を報告 サングラス着用のテレビ出演に「ご容赦ください」

◆薬丸裕英、カテーテル治療を報告

薬丸は「悩まされているテニス肘 8月に大学病院でPRP治療をして、完治することを願っておりましたが、3ヶ月経っても改善されず、別のクリニックを受診しました」と、物を掴む時や重い物を持つ時に肘が痛くなる通称・テニス肘に悩まされていることを告白した。

「エコー検査の結果、左肘の炎症がひどくカテーテル治療をする事になりました」とカテーテルという細い管を通して冠動脈を拡張する手術を行ったと説明した。

また、病名は「外傷性動静脈瘻」と公表。治療は「1時間で終了しました」と報告している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. KinKi Kids堂本剛、突発性難聴の後遺症による身体への影響告白「負荷がすごくかかっている」音楽活動での苦悩も吐露

    KinKi Kids堂本剛、突発性難聴の後遺症による身体への影響告白「負荷がすごくかかっている」音楽活動での苦悩も吐露

  2. デヴィ夫人、週刊文春らを刑事告訴「極めて悪質」「社会から抹殺されるのではないかとの恐怖感も覚えた」<全文>

    デヴィ夫人、週刊文春らを刑事告訴「極めて悪質」「社会から抹殺されるのではないかとの恐怖感も覚えた」<全文>

  3. 「ママと結婚できなくて残念だったね」母親と距離が近すぎる彼…⇒デートもプレゼントも彼女は”二の次”!?

    「ママと結婚できなくて残念だったね」母親と距離が近すぎる彼…⇒デートもプレゼントも彼女は”二の次”!?

  4. 
        「原子力潜水艦が爆発!」あわや大西洋が死の海に 多くの乗組員を救った“決断”がお咎めナシになったワケとは

    「原子力潜水艦が爆発!」あわや大西洋が死の海に 多くの乗組員を救った“決断”がお咎めナシになったワケとは

  5. 「50代・貯金なし」からプラス1000万の老後資金は作れる?何から始めればいいですか?答えは意外な

    「50代・貯金なし」からプラス1000万の老後資金は作れる?何から始めればいいですか?答えは意外な

ランキングをもっと見る