「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2> | NewsCafe

「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>

芸能 モデルプレス/ent/wide/show3
二階堂ふみ、チェ・ジョンヒョプ「Eye Love You」第4話より(C)TBS
二階堂ふみ、チェ・ジョンヒョプ「Eye Love You」第4話より(C)TBS 全 1 枚 拡大写真
【モデルプレス=2024/02/24】女優の二階堂ふみが主演を務めるTBS系火曜ドラマ「Eye Love You」(毎週火曜よる10時~)を担当する中島啓介プロデューサーにインタビュー。Vol.2では、韓国式胸キュンシーンの作り方の秘話を聞いた。

【写真】二階堂ふみ&チェ・ジョンヒョプ、色気全開ベッドシーン

◆二階堂ふみ主演「Eye Love You」

本作は目が合うと相手の心の声が聞こえてしまう“テレパス”の能力を持つ本宮侑里(二階堂)と超ピュアな年下韓国人留学生ユン・テオ(チェ・ジョンヒョプ/通称:ヒョプ)のファンタジック・ラブストーリー。

ヒョプは今作が日本のドラマ初出演。韓国俳優がヒロインの相手役を務めるのは民放GP帯連続ドラマ史上初となる。

◆「Eye Love You」“韓国的胸キュン”シーンの作り方

― 火曜22時らしいキュンキュンするシーンもたくさんありますが、このような胸キュンシーンはどのように構想を練られたのでしょうか?

中島:今回は韓国人のプロデューサーを始め数名の韓国人スタッフが入っていて、脚本家の三浦希紗さんも山下すばるさんも30代前半の女性です。2人も知り合いに韓国人の方がいたり、周りに韓国コンテンツが好きな方がいたりして。劇中には“韓国ドラマあるある”みたいな場面もたくさんありますが、韓国ドラマならではの胸キュンネタのアイデアを皆がたくさん出してくれまして、そこから視聴者の方にワクワクしていただけるような、胸がときめくような要素をたくさん取り入れさせていただいています。

日本のラブコメでも“壁ドン”みたいな王道シチュエーションはありますが、今回はそれともまた違う“韓国的キュン”が散りばめられています。1番わかりやすいもので言うと、3話のラスト、約束の指切りをする場面でコピーやハンコを押す仕草。韓国ドラマではもちろん観たことがあるけれど、日本人の多くの方は観たことがなく、なんだか新しいし面白い。文化の違いとまではいかないかもしれないですが、日本ではやらないことでも、根底にある「あ~、確かにそれをされたら胸キュンするな」みたいな感情って多分近いものがあるのかもと思うんです。そういう日本にはないシチュエーションをたくさん取り入れさせてもらっています。

また連絡をいっぱいしてくるなど韓国人特有のすごくストレートな部分や、可愛らしさみたいなところは、脚本家チームや車さん(車賢智プロデューサー)も含めた女性の制作陣、その周りの人たちの色々な経験談をリサーチさせてもらっています。そして最終的にはジョンヒョプさんが韓国人ならではアイデアも交えながら現場で色々なアイデアを出してくれるので、その場で生まれる面白いものもディレクター陣が取り入れながら撮影しています。

◆チェ・ジョンヒョプのアイデア胸キュンシーン2つ

― 具体的に、ジョンヒョプさんのアイデアだった胸キュンシーンはどの場面なのでしょうか?

中島:細かい仕草や表情など色々ありますが、例えばわかりやすいところで言うと、1話の終盤で、橋を歩いている侑里をテオがアパートの屋上から見つけて「そこの、キョロキョロしてる、可愛い人ぉ~!!」って叫ぶシーン。爆発力があってすごく面白いなと思いました。

それから4話のラスト、テオが侑里の薬指にリボンを結ぶ前にひざまずいて、薬指にキスをしそうになるシーン。あれもジョンヒョプさんのアイデアです。

― すごくたくさんあるんですね!

中島:今言ったシーンはわかりやすく目に見えることなんですが、そうではない部分や、胸キュンじゃない場面にもかなりあります。毎シーン1箇所は必ずジョンヒョプさんのアイデアが入っているような感覚です。ジョンヒョプさんのアイデアは僕らの想像を超えたところにあるので、現場で「すごく面白い!」と、演出陣含め、取り入れさせていただいています。

★Vol.3へ続く!

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

《モデルプレス》

アクセスランキング

  1. 「あぁ、だからこの人は独身なんだ」男性が納得してしまった40代女性の特徴3例(前編)

    「あぁ、だからこの人は独身なんだ」男性が納得してしまった40代女性の特徴3例(前編)

  2. 岡田紗佳、大谷翔平選手の通訳・水原一平氏の賭博実態に衝撃「ギャンブル漫画を超える存在がいるとは」

    岡田紗佳、大谷翔平選手の通訳・水原一平氏の賭博実態に衝撃「ギャンブル漫画を超える存在がいるとは」

  3. オホーツクに消ゆリメイク版、キャスト第二弾は未来系アイドル!堀井雄二さんのメッセージも話題に

    オホーツクに消ゆリメイク版、キャスト第二弾は未来系アイドル!堀井雄二さんのメッセージも話題に

  4. 休養中のフジ渡邊渚アナ、呼吸難しくなり夜間救急へ 27歳“波乱の誕生日”を報告「泣きすぎて目が真っ赤」

    休養中のフジ渡邊渚アナ、呼吸難しくなり夜間救急へ 27歳“波乱の誕生日”を報告「泣きすぎて目が真っ赤」

  5. 安達祐実&鈴木勝大に交際報道 鈴木事務所がコメント

    安達祐実&鈴木勝大に交際報道 鈴木事務所がコメント

ランキングをもっと見る