『悩んでるのは私だけ?』同棲7ヶ月でレスの理由 | NewsCafe

『悩んでるのは私だけ?』同棲7ヶ月でレスの理由

恋愛 恋愛jp
『悩んでるのは私だけ?』同棲7ヶ月でレスの理由
『悩んでるのは私だけ?』同棲7ヶ月でレスの理由 全 1 枚 拡大写真
『好きのつながりは体や言葉だけじゃない……』

パートナーとの同棲や結婚を機に、体の繋がりに変化がある人もいるのではないでしょうか。
レゾンデートル株式会社が行った夫婦の性に関する調査結果によると、68.2%が配偶者とレス傾向にあると判明しました。
(参考:レゾンデートル株式会社)


そこで今回のMOREDOORでは、交際11ヵ月、同棲を始めて7か月になるIさんにインタビューを実施。
Iさんがレスになったきっかけと、夫婦関係の専門家カップルセラピストからの意見をご紹介します。
※当事者の声はさまざまです。あくまで一例として、考えるキッカケになれば幸いです。

Iさんの悩みとは?



カップルセラピストからの言葉





価値観を共有する


毎日一緒にいることでレスになってしまったというIさん。
積極的にコミュニケーションをとったことで、相手の気持ちを知ることができたようす。

吉田さんのお話の中にもあったように、2人で性について気軽に話せる関係性を作ることで、お互いのことをより理解し合えるようになるのではないでしょうか。

みなさんは、この記事を読んでどのように感じましたか?


監修・コメント:吉田 亜里咲 (よしだ ありさ)
臨床心理士・公認心理師、COBEYAセラピスト。
2016年鳴門教育大学大学院修了。
スクールカウンセラー、心療内科、就労支援を経て、2021年よりカナダで依存症ケアを学ぶ傍ら、発達障害児の訪問支援に従事。2023年に帰国後COBEYAにカップルセラピストとして参画。日本人カップルをはじめ、英語を母国語とする異文化・国際カップルの課題解決をサポート。



(MOREDOOR編集部)

『私に無関心じゃん!』夫側のレスに悩む妻が、夫へ本音をぶつけた結果
セックスレスのお悩み相談室をもっと読む>>
結婚して2年。『気軽に子作り』しようとする夫。“子どもを作ることへの不安”をぶつけたら…?

《恋愛.jp》

アクセスランキング

  1. 明石家さんま、活動自粛・スピードワゴン小沢一敬への連絡を禁止されていた

    明石家さんま、活動自粛・スピードワゴン小沢一敬への連絡を禁止されていた

  2. 日テレ滝菜月アナ、息子&“パパ”とピクニックへ 3ショット公開に「大きくなってる」「素敵な親子」の声

    日テレ滝菜月アナ、息子&“パパ”とピクニックへ 3ショット公開に「大きくなってる」「素敵な親子」の声

  3. 尾崎里紗アナ、6月末日で日テレ退社へ 今後についても言及「取り急ぎ、ご報告」

    尾崎里紗アナ、6月末日で日テレ退社へ 今後についても言及「取り急ぎ、ご報告」

  4. 「あ、不倫中?」プレイリストでバレる、不倫しているときに聴きたくなる良曲【不倫ソング】6選

    「あ、不倫中?」プレイリストでバレる、不倫しているときに聴きたくなる良曲【不倫ソング】6選

  5. 『ブラいらないじゃん』と家族に言われショック…!→小胸さんにおすすめしたい下着とは

    『ブラいらないじゃん』と家族に言われショック…!→小胸さんにおすすめしたい下着とは

ランキングをもっと見る